かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談・・・


Yahoo!ニュース

【転載開始】

■かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談
  8/30(水)

 子育て中の女性でつくる「かほく市ママ課」と、
財務省の阿久澤孝主計官(元石川県総務部長)の
意見交換会は29日、かほく市役所で開かれた。
ママ課メンバーは「独身税」の創設や医療費削減に
関する思いを伝えた。

 ママ課は市のプロジェクトの名称で、30~40代の
女性7人が参加した。
メンバーが「結婚し子を育てると生活水準が下がる。
独身者に負担をお願いできないか」と質問したのに
対し、阿久澤氏は「確かに独身税の議論はあるが、
進んでいない」と述べた。
課員はこのほか、健康な高齢者が多い自治体では
税負担を下げる仕組みの導入や、たばこ税増税など
を提案した。

 冒頭、阿久澤氏が国の財政状況や社会保障費が
増える見通しを説明した。「北陸財務局キャラバン」の
一環として企画された。

北國新聞社

【転載終了】

*************************

 日本は何故増税しか考えないのでしょうかね?
現在、求人倍率が高いといっても増えているのは
は非正規だけで、式社員は増えていません。

 独身が多いのは、非正規で収入がなく、
結婚ができない人も決して少なくありません。
そこに増税したら益々困窮します。
収入が少なければ所得税も増えません。

 現在、予算は101兆円となっていますが、
防衛費が特出して増えています。

 さらに言えば、特別会計の予算は300兆円です。
この予算は果たして何に使われているのでしょうか?

 旧民主党政権が潰されたのは、この特会に手を入れ
ようとしたからです。
事業仕訳はその切り込みの一環でした。

 国民は政治を変える最後のチャンスを手放しましたが、 
霞が関に取り込まれた旧民主党幹部の責任が大きいです。

 その幹部がいまだに前面に出てきているから、
支持されないのですがね。

 民進党代表が前原氏に決まったので、
安倍首相が「ニンマリ」していましたね。
少なくとも解散総選挙がやりやすくなったと思います。

 前原氏は、都議選で共産党が議席を増やし、
民進党が議席を減らしたの何故だかわかって
いないのでしょうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR