安倍首相公邸泊、ミサイル把握か=野党が指摘・・・


時事ドットコムニュース

【転載開始】

■安倍首相公邸泊、ミサイル把握か=野党が指摘-衆院委

 「安倍晋三首相が公邸に宿泊したのは、
北朝鮮が弾道ミサイルを発射した前日だけだ」。
民進党の後藤祐一衆院議員は30日の衆院
安全保障委員会で、政府の初動態勢に関し
こう指摘した。
西村康稔官房副長官は「常日頃から緊張感を
持って情報分析をしている結果だ」とかわしたが、
後藤氏は北朝鮮に見抜かれるとして
「普段から公邸に泊まった方がいい」と助言した。

 今月、首相が公邸に泊まったのは25、28両日
のみ。
いずれも翌早朝に北朝鮮がミサイルを発射して
おり、事前に兆候を察知していたとみられる。
25日は夜の会合などを入れず、28日夜も公邸内
で自民党役員らと会食したのみ。
出席者の1人は「首相はあまり酒を飲まなかった」と
話していた。

【転載終了】

***********************

 まあ、そういわれても仕方ないような状況です。

 発射から10分で身なりを整え、
しかも記者まで待機していたということにしか
見えません。

 NHKニュースでは、キム委員長は「アメリカの
言動を引き続き注視する」と述べるとともに、
「日本が慌てふためく作戦で、積年の恨みを
晴らした」として日米両国を強くけん制したと
報じています。

 安倍官邸だけが大騒ぎしたということでしょうか?

 安倍首相に対し、自民党のある中堅議員が
こんな発言をしているようです。

 「一つ一つの言動を総括も反省もしないまま、
次々に目先を変える手を繰り出して国民を幻惑し、
いつも何か懸命に取り組んでいるように見せかける
『やってる感』の印象操作がこの政権の身上。
それが行き詰まり、自暴自棄に陥りつつある」と。

 見抜けない国民も問題ですけどね。

 最初から安倍首相に対し批判してきた人は、
“安倍首相の幼児性”を見抜いていた、
ということですかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR