年金受給開始「75歳とか…」 内閣府の検討会で意見!


毎日新聞DIGITAL

【転載開始】

■年金受給開始「75歳とか…」 内閣府の検討会で意見
  7/19(水)

 公的年金を受け取り始める年齢を70歳より後にも
できる仕組み作りを高齢社会対策大綱に盛り込む
検討に入った。
内閣府の有識者検討会が大綱の改定案をまとめ、
政府が年内に決定する。
年金の制度作りを担う会議ではないため、ただちには
実現しないが、中長期的な課題として打ち出す。

 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、60~70歳の
間で選ぶこともできる。
70歳から受け取り始めると、受給額は65歳から受給
するより42%増える。

 18日の検討会で、座長の清家篤・前慶応義塾長が
「もっと先まで繰り下げ支給の幅を広げる可能性もある」
と明かした。
働ける元気な高齢者を支援する狙い。
検討会では、繰り下げできる年齢について
「75歳とか、もっと延ばしてもいい」との意見が出た。

【転載終了】

*************************

 加計問題ではないですが、
「・・・ありき」で検討しているような感じですね。

 どうして若い世代が声を上げないのか?
安倍政権になってから「年金受給年齢先延ばし」が
頻繁に検討されだしているのに、
何故若い世代の支持率が高かったのか?
不思議でなりません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR