「政府想定問答」を入手=加計学園の規制緩和で-民進・・・


時事ドットコムニュース。

【転載開始】

 学校法人「加計学園」(岡山市)による愛媛県今治市への
獣医学部新設計画をめぐり、民進党は6日、政府が昨年11月に
学部新設を認める規制緩和を決定した際の記者会見向けに作成したと
みられる「想定問答」を入手した、と明らかにした。
この中には「今治市」の地名が記載されており、民進党は「加計ありき」
で選定が進んだとみて、政府を追及する方針だ。

 民進党が公表したのは、昨年11月9日付の「国家戦略特区諮問会議の
開催について」との表題入りの文書。
この中の想定問答では、「今治市において獣医学部を設置する特定事業者は
どう選定されるのか」という質問に対し、「内閣府で今後公募を実施する」
との回答が記載されている。

 6日の同党の会合で、文部科学省側はこの文書について、
「内容は承知していない」として真偽の確認を避けた。

 獣医学部をめぐっては、今治市とともに京都府も設置を目指していた。
民進党中堅は「想定問答には京都府の地名がない。
加計学園の設置前提で手続きが進んでいた」との見方を示した。
(2017/06/06-16:54)

s_0170606at58_p.jpg 

【転載終了】

************************************

 記者向けの「想定問答」が書いてあり、民進党は加計ありきの証拠だと
指摘しています。

 何れにしろ、一連の官邸関与が疑われている以上、
証人喚問でスッキリしたほうが良いのではないでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR