安倍政権も認めている南京大虐殺!


【転載開始】

■安倍政権も認めている南京大虐殺!首相も関わった日中歴史共同研究が発表!
  アパホテル社長は後援会副会長・・・

安倍首相が立ち上げた「日中歴史共同研究」が南京大虐殺を正式に認めていました
http://buzzap.jp/news/20170118-nanjing-massacre-jp-gov/
2006年に安倍首相と胡錦濤国家主席(当時)が立ち上げた歴史共同研究の中で
南京大虐殺が起こったことを正式に認めています。詳細は以下から。

2006年、就任したばかりの安倍首相は中国を訪問して胡錦濤国家主席(当時)と会談、
両国は、相手側の「平和的発展」を評価するとともに、両国の責任は
「アジア及び世界の平和、安定及び発展に対して共に建設的な貢献を行うこと」だと主張し、
その一環として日中両国の研究者が未来志向の日中関係の枠組みの下で
歴史共同研究を実施することになりました。

【転載終了】

**************************************

安倍首相が2006年に胡錦濤国家主席(当時)と共同で立ち上げた
「日中歴史共同研究」に記載されており、
犠牲者の数には諸説があると指摘した上で、
多くの人達が南京で亡くなったことは認めています。
しかし、まだ両国の研究段階だと感じますので、
内容的には少々違ってくるかもしれませんが、
極東軍事裁判で少数意見を書いたインドのパル判事もまた
日本軍の蛮行を指弾しているようです。

これは日本政府の公式見解とも言えるでしょうから、
安倍首相としても困ったことになりそうですね。
しかも、当該ホテル社長は安倍首相の後援会「安晋会」の副会長のようですし。

中国から謝罪を要求されるかもしれませんが、
この問題は日本の公式見解ではないとコメントするのかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR