途上国の女性支援に30億ドル・・・自国の女性支援が先でしょう!


2016年12月13日 18時28分 産経新聞.

【転載開始】

■途上国の女性支援に30億ドル 安倍晋三首相が国際女性会議で表明

 安倍晋三首相は13日、政府開発援助(ODA)拠出を念頭に「途上国の女性のために
平成30年までに総額約30億ドル(約3500億円)以上の取り組みを着実に進める」と
表明した。

 東京都内で同日開幕した政府主催シンポジウム「国際女性会議」で述べた。

 安倍首相は「妻が出産する国家公務員には産休中に数日間の休暇を取得して
もらいたい」とも語り、男性公務員の育児参加を促す考えを示した。会議には7月の
東京都知事選で自民党推薦候補を破った小池百合子知事らが出席。安倍首相は
「(女性の昇進を阻む)ガラスの天井を打ち破った」と小池氏を持ち上げた。

 会議は、政権の看板施策「女性の活躍推進」の実現に向け、平成26年から
国内外の女性リーダーを招いて開いている。今年はインスタグラムの
マーニー・レヴィーン最高執行責任者(COO)が基調講演した。

【転載終了】

***************************************

国民の大多数からは「いい加減に国内支援をしろ」というような反発の声が多く、
何度も行われた国外へのバラマキ政策に激怒するような雰囲気だそうです。

何故、こんな陳腐な首相を支持する人がいるのか疑問です?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR