9月のスーパー売上高は3.2%減・・・


【転載開始】

■9月のスーパー売上高は3.2%減 衣料品は11%減と大崩れ
  産経新聞 10月24日(月)15時55分配信

日本チェーンストア協会が24日発表した
9月の全国スーパー売上高(既存店ベース)は、
前年同月比3・2%減と、2カ月連続でマイナスだった。
気温が高かったことや台風の上陸といった天候不順が響き、
衣料品の売れ行きが不振だった。

 部門別では衣料品が11・3%減少した。
気温が高く、秋冬物の動きが鈍かった。
食料品は1・3%減。野菜の値上がりによる影響は限定的だったが、
はくさいなど鍋物に使う野菜などが振るわなかった。
鍋などが不振だった住宅関連品も4・1%減だった。

 同日発表した1~9月期の全国スーパーの売上高は0・4%減と、
同期として2年ぶりにマイナスだった。
同協会は「デフレ心理の定着や経済の先行き不安などを背景に日常の
消費は厳しく、7~9月の落ち込みは4~6月よりも大きい」と説明している。

【転載終了】

**********************************

野菜は高いですね。

昨日親戚がお米を持ってきてくれたんですが、
今年は胴細りと割れなど例年より質はちょっと落ちているようです。

政府は25日にまとめた10月の月例経済報告で、国内景気の基調判断を
「このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている」で据え置いた。
同じ判断は8カ月連続。

「アベノミクス」が足枷になり、実態を認められない状況です。
いい加減にしないとバカ認定です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR