尖閣でクリントン氏発言・・・


毎日新聞。

【転載開始】

■石原元都知事が「中国挑発」 尖閣でクリントン氏発言 /沖縄

 内部告発サイト「ウィキリークス」が米大統領選候補のクリントン氏が
米金融大手で行った非公式の講演会の内容を公開した件で、
クリントン氏が尖閣問題について、従来棚上げ状態だったものが
「中央政府に行動を強いた日本の国粋主義者によって悪化した」
と発言していたことが分かった。
石原慎太郎元東京都知事による尖閣諸島購入の動きが中国を挑発したとした。
クリントン氏は当時、外交政策を取り仕切る国務長官で、同氏が大統領に
就任した場合、尖閣問題については、日本側が緊張を高めたとの認識に
基づく対応を取ることが考えられる。

 ウィキリークスが公開したのは2013年6月4日に米金融大手ゴールドマン・サックスで
行われた講演の記録。

 クリントン氏は尖閣を巡る従来の日中の対応は「お互いに何もせず、
あまり関心を払わず、そのままにしておこう」という方針だったと説明。
しかし「(石原元)東京都知事が個人所有だった尖閣諸島を買おうとし、
中国を直接的に挑発した」とした。
「その後、日本政府が『東京都知事に買わせてはまずい。中央政府として購入
すべきではないか』ということになり、政府が国有化を決断した」と話した。

(琉球新報)

【転載終了】

****************************************

ヒラリー氏は大統領選挙勝利を想定し、対中国に配慮した発言のような気がします。

実際には、石原氏がヘリテージ財団での演説で尖閣購入を表明しましたが、
ヘリテージ財団は軍産複合体の中心的団体であり、
アジアの緊張を画策するため石原氏にやらせたと考えられます。

要は、安倍一族を憎んでいる中国に対してのパフォーマンスでしょう。
結局はアメリカも日本より中国ということなのでしょうね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR