電機大手が総崩れ、停滞鮮明で深刻な状況・・・


Business Journalより。

【転載開始】

■電機大手が総崩れ、停滞鮮明で深刻な状況…
  シャープと東芝は経営危機、日立も三菱も減益

 上場各社の2016年3月期決算業績と17年3月期予想がほぼ出揃った。
今回は電機・エレクトロニクス業界動向の指標となる総合電機大手8社の業績を総括する。

 電機大手は好調企業と不調企業で色分けされているが、総じて厳しい。
少なくとも16年3月期について、好調あるいは堅調だったといえるのは、
ソニーとパナソニック。
逆に厳しい経営不振が続くのは東芝とシャープ。
残る日立製作所、三菱電機、NEC、富士通もいずれも減益基調で、
東芝やシャープほどではないにしても停滞感が強かった。

 8社のうち、増収だったのは日立と三菱電機の2社だけで、それも日立は前期比%増、
三菱も同1.6%増だから微増、ほぼ横ばいに近い。
ほかの6社はいずれも微減だが、シャープは11.7%減と2ケタ減収だった。


■ソニーとパナソニック復調、ソニーは地震の影響が影落とす

 利益面では、ソニーとパナソニックの堅調ぶりが目立ったが、
ソニーは前期の赤字からの黒字回復であり、
パナソニックも13年3月期までは2期連続赤字だった。
ともに業績堅調というよりは、まだ回復基調にようやく転じた、
あるいは定着化し始めたというレベル。

 そのソニーは16年度は回復したが、
その回復を支えて牽引役だったCMOSイメージセンサが
熊本地震の影響で大きな損害を受けた。CMOSセンサなど
最先端映像デバイスを生産しているソニーセミコンダクタマニュファクチャリングの
熊本テクノロジーセンター(熊本県菊池郡菊陽町)は、
4月14日の熊本地震前震以降操業が止まり、5月21日からウェーハ工程を再開。
8月末には全面復旧できる見通しだが、その影響は小さくなく、
ソニー側では工場の被災による今期業績へのマイナス影響は1150億円とみている。


■シャープと東芝は深刻

 一方、業績悪化が深刻なのはシャープと東芝。
シャープはすでに台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業傘下での再出発が決まっているため、
今後は鴻海主導の再建に身を委ねるしかない。
社員の意欲は経営体制の変化とは関係なく、新製品を続々と出しており意欲がにじむが、
一方で大幅な人員削減や事業内容再編の噂はあり、気になるところ。

 また、東芝は白物家電の売却はともかく、
業績面でも「孝行息子」で将来性もあった医療機器事業まで手放しており、
危機感が滲むといえばそれまでだが、迷走感が強い。
好調な医療機器を売却して原子力事業に注力していくという
経営判断が正しかったかどうかは、後世の判断となる。

 日立、三菱電機、NEC、富士通の4社は、
いずれも本業の利益を示す営業利益段階では減益だった。
日立は営業利益では微減だが最終では2ケタ減益、
NECは最終の当期純利益は増益だが営業利益段階では2ケタ減益、
富士通は営業利益段階以下すべての項目で30%以上の減益であり、
いずれも厳しい結果だった。

 スマートフォン(スマホ)市場の減速や中国の成長率鈍化が響いている。
各社のなかで比較的堅調だったのは、日立の情報・通信システム部門、
三菱電機の自動車市場向け、富士通の官公庁向けなどだが、
全体を大きく牽引するまでには至っていない。


■17年3月期は軒並み売上減少見通し

 一方、8社の17年3月期については、
パナソニックとNECが決算基準をIFRS(国際財務報告基準)に変更するため
対前期比表示を行っていないほか、シャープが今期予想を開示していないが、
パナソニックだけが微増予想で、ほかの会社はすべて売上が減収となる予想を立てている。
 また、利益面でも前期が大幅欠損の東芝が黒字回復予想なほかは、
ソニーだけが営業増益見通しで、
そのソニーも地震の影響から当期利益は減益予想という構図となっている。
東芝の黒字回復も不透明で、電機大手の停滞感はかなり根深い。

(文=高橋潤一郎/クリアリーフ総研代表取締役)

【転載終了】

***************************************

パナソニックなどは液晶部門から撤退するのですが、
暫く景気の回復はないとみているのでしょう。

そろそろ、「アベノミクス」という看板を下ろさないと、
ますますG7やG20で相手にされなくなります。

経済政策にご自分の名前を自らつけるのは愚行なのだそうで、
賢明な指導者は、そんな愚行は侵さないのだそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR