自民まさかの現有50議席割れも・・・?


日刊ゲンダイより。

『転載開始』

■改憲勢力で3分の2どころか・・・自民まさかの現有50議席割れも<2016年5月3日>

7月10日が有力視されている参院選。
すでに政界は“選挙モード”に突入している。
国会の会期末までまだ1カ月もあるのに、議員は地元に張りつき、
国会はガラ~ンとしている。

 参院選の行方を占う試金石として注目を集めた北海道5区補選は、大接戦の末、
自民党候補が辛勝した。
自公VS野党統一候補という選挙戦の構図は、32ある参院選の1人区と重なる。
この結果は参院選にどうつながっていくのか。

「与党側が競り勝った大きな要因は、熊本の地震です。有事の際はどうしても政権与党に
求心力が働きやすい。もし、地震が発生していなかったら、違う結果になっていたかも
知れない。安倍政権は、今後も復旧支援に具体的な手を打ち、参院選に向けてポイントを
稼いでくるでしょう。政権与党の強みを発揮して、勝つために何でもやってくるはずです」
(政治評論家・浅川博忠氏)

 自民党が考えている勝敗ラインは、単独過半数を得られる57議席と、
参院で改憲勢力が3分の2を得るために必要な78議席の2つあるという。
しかし、3分の2どころか、自民党は現有議席の51を割り込む大惨敗をしかねないという
衝撃的な予測も出ている。

■自民党への不満も大きい

 自民党の選対関係者が言う。

「自民党が単独過半数(122議席)を得るためには、改選される51から6議席の上積みが
必要です。大手メディアは、単独過半数は当然とみているようですが、正直、確信が
持てない。野党が支持されていないのは確かです。でも、自民党に対する不満も大きい
からです。それがハッキリ表れたのが、北海道5区の補選です。本来、あの選挙は圧勝
しなければならない。亡くなった町村信孝さんの弔い合戦でしたからね。なのに、最後まで
苦しめられた。やはり、アベノミクスの恩恵が届いていない地方は、安倍政権への批判が
強いのでしょう。心配なのは、1人区を中心にTPPへの反対が強まっていることです。
TPPに反対する農協関係者が、民進党から出馬するというのだから驚きました。比例は
最悪、14議席にとどまる恐れがある。1人区で取りこぼしがあれば、現有51議席割れも
あるとみています」

 自民党関係者が不安を強めているのは、安倍自民党が3連勝している過去の選挙
(12年衆院選、13年参院選、14年衆院選)とは、まったく違う選挙戦になりそうなことだ。

 過去3回は、アベノミクスの成果を訴えるなど、攻めの選挙だったが、
この夏の参院選は守りの選挙戦になりそうだという。
「SEALDs」など学生や市民が先頭に立って野党を支援することも過去、なかった。
本格的な野党の選挙協力も今回、初めてである。
自公VS野党の戦いはどうなるのか。
32ある1人区の野党共闘が成功するのかどうか、それがカギになってきそうだ。

【転載終了】

****************************************

自民党(安倍政権)は、
日本会議を使い神社など改憲の賛同者の署名運動を展開しているようです。

全国で憲法記念日までに700万2501筆の改憲賛同署名を集めた様ですが、
これを選挙にも使うようです。

ここにきて動きが活発なのは、安倍政権で改憲をするつもりなのでしょう。
安倍政権でないと改憲は無理でしょうから。

今回の欧州外遊で、メルケル首相が安倍首相にNATO加盟を進言しているようですが、
加盟すれば、ロシアと対立することになります。

となると、ロシアが北方領土の軍事基地強化しているので、
北海道射程に入るミサイルも配備しているので脅威になります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR