「衆院40議席減」自民調査結果の衝撃・・・


日刊ゲンダイより。

【転載開始】

■安倍官邸が真っ青に 「衆院40議席減」自民調査結果の衝撃( 2016年4月14日)

 衆院補選が12日告示された。
自民党が候補者を擁立した北海道5区の結果が、
安倍首相の衆参ダブル選挙の判断を左右する―、といわれているが、
24日の投開票を待つまでもなく「ダブルなんて無理」という状況になってきた。
自民党が衆院選について行った最新の情勢調査で、
ナント「現有から40議席減」という衝撃の結果が出て、
安倍官邸がマッ青になっているというのだ。

「調査は先週末に行い、いま解散・総選挙をしたら30~40議席減らすことになるという
結果が出たそうです。ショックなのは、これが、共産党を含めた野党の選挙協力に関係
なく調べた結果だということ。共産党が全国で大量に候補者を降ろし、野党の候補が
一本化されたら、さらに議席は減るでしょう」(自民党関係者)

 現有の290議席が250議席にまで落ち込むとなると、
与党は3分の2を失うことになり、安倍自民は大敗だ。

「民進党への世論の期待はたいして高まっていないのに、どうしてここまでヒドい結果が
出たのでしょう。失言や不祥事による党の緩みに対する批判なのか。『保育園落ちた』
ブログなど女性の怒りなのか。確かに最近、街頭に立っていると、ジワジワと逆風が
吹き始めている感じがします」(自民党中堅議員)

 自民党は先週末、北海道5区の情勢調査もやったようで、
〈自民・和田35 野党・池田38〉と、野党に逆転されたという。
焦りまくる自民党は、野党共闘に加わっている共産党の綱領を持ち出し、
「“危ない革命政党”が民進党と一緒に政権奪取を狙っている」とネガティブキャンペーン中。
現地では〈共産党政権を巡る主な大量死事件一覧〉という日本と関係のない
世界のデータを載せた下品な“怪文書”まで出回っている(写真)。

 先週末に実施されたNHKの世論調査でも、
支持(46→42%)と不支持(37→39%)が拮抗し、安倍官邸は大慌てだという。

 これでダブルなんてやれるのか。それとも破れかぶれで踏み切るのか。
いよいよ潮目が変わってきた。

【転載終了】

***************************************

まあ、選挙は水物ですからね~!

とは言いつつも、反共宣伝からもリアルに自民党の危機感が伝わってきますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR