民間エコノミスト予測 個人消費弱く・・・


Business Journalの記事より。

【転載開始】

■1~3月期の実質GDP0.25%増 民間エコノミスト予測 個人消費弱く

 日本経済研究センターが11日まとめた民間エコノミスト44人の景気見通し
「ESPフォーキャスト」の4月調査によると、
1~3月期の実質国内総生産(GDP)は前期比年率0.25%増と、
ほぼ横ばいながら2四半期ぶりのプラス成長の見込みとなった。
ただ、年明け以降の円高、株安などで消費者心理は冷え、
GDPの6割を占める個人消費は0.31%増と力強さに欠ける。
来年4月に予定される消費税率10%への増税判断への影響が注目される。

 予測の内訳は、個人消費が2015年10~12月期の実績値0.9%減から
わずかにプラスへ浮上する。
0.4%増を予想する明治安田生命保険の小玉祐一チーフエコノミストは
「10~12月期の下落の反動増に加え、うるう年で2月の営業日が1日多いことも大きい」
と指摘。
ただ消費の基調は、海外経済の減速や金融市場の混乱、
賃上げペースの遅さで「依然として弱い」とみる。

 設備投資も企業の慎重姿勢を背景に、
予測値は0.24%増と、10~12月期の実績値1.5%増からの下押しを見込んでいる。

 一方、15年度の実質成長率は0.70%、16年度は0.93%を予測。
予定通り消費税を増税すべきかについては、23人が「延期すべきでない」、
15人が「延期すべきだ」と答え、6人が無回答だった。

【転載終了】

**************************************

まあ、必ず御用エコノミストはいますからね~!
エコノミストの言い分が正しければ皆さん大金持ちです!(笑

2月3月は、入学・卒業・転勤と何かと出費が嵩む時ではありますが、
それにしてはGDPの伸びが小さいですよね。
最小限の出費に抑えているのでしょうね。

自分語りですが、3月にちょっとお高めのフォーマルスーツを新調し、
GDPに貢献しましたよ!(笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR