突然雇い止め&何回も契約更新は違法!


Business Journalの記事より。

【転載開始】

■契約社員はダマされてる!突然雇い止め&何回も契約更新は違法!
  不安定な地位に陥らない方法

「契約社員」という言葉には、どうしてもネガティブなイメージがつきまとう。
解雇について厳しい制限がある「正社員」と異なり、
いつクビを切られるかわからない不安定な立場と考えられがちだからだ。
「契約期限が来てしまえば、契約更新されず仕事を失うことになっても仕方ない」。
そのように考えている人も多いのではないだろうか。
しかし、「これは大きな誤解」と労働問題に詳しい佐藤宏和弁護士は語る。
単に契約期限が到来したという理由だけで労働契約を終了することは
違法となる可能性があるという。

「有期労働契約というのは、文字どおり期間の定めのある労働契約ですから、
一定期間をあらかじめ定めて労働者を雇用するという契約です。例えば6カ月の
期間を定めて労働契約を締結しておきながら、これを何回も更新することで
実質的に無期労働契約の労働者と同様の業務に就かせることは、そもそも契約の
趣旨に反しており法律上不適切な契約方法といえます」(佐藤弁護士)

 つまり、契約社員は原則として1カ所においては、
短期間の労働が前提になっており、同じ職場で継続して働くことは想定されていない。
労働契約法17条2項を見ても、
「使用者は、有期労働契約について、その有期労働契約により労働者を使用する
目的に照らして、必要以上に短い期間を定めることにより、その有期労働契約を
反復して更新することのないよう配慮しなければならない」と書いてある。

短い期間を定めておきながら、実際には何回も反復して契約を更新するのは、
違法な扱いのようである。

 では、どのような場合に契約期間満了による労働契約終了が違法になるのだろうか。
「やはり、すでに何回も反復して契約を更新しており、いつまで更新し続けるのかについて
労働者に十分な情報提供をしていない場合は違法となる可能性が高いといえます。
この場合、労働者から見て契約更新を期待することが合理的といえるからです。
『有期労働契約が更新されるものと期待することについて合理的な理由がある』
(労働契約法第19条2号)と認められる可能性が高く、労働者が契約更新を申し込むと
使用者は拒絶できなくなります」(同)

 つまり、労働契約を終了することはできず、法律上、
強制的に契約更新がされることになるのだ。
これは一般的なイメージと異なり、簡単に「クビ切り」ができないことを意味する。

■合法的な契約終了とは

 では逆に、合法的に有期労働契約を終了するには何が必要なのだろうか。
「労働者が契約更新の合理的期待を持たないよう、あらかじめ労働者に
情報提供をすることが必要」と佐藤弁護士は言う。

「『有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準』(平成15年10月22日
厚生労働省告示第357号)によれば、有期労働契約締結時に『当該契約の期間の
満了後における当該契約に係る更新の有無を明示しなければならない』『当該契約を
更新する場合又はしない場合の判断の基準を明示しなければならない』とされます。
つまり、契約更新の期待について労働者と使用者の認識を一致させるような努力を
する必要があるということです。これが適切に行われていれば、契約更新の合理的
期待が形成されることはないので、期限の到来によって労働契約を終了しても
違法となりません」(同)

 使用者としては、このような点に注意しておけば、
法律的なトラブルを防ぐことができるといえるだろう。
いずれにせよ、契約社員という名前だから不安定な地位だということではないようだ。
継続して働くことができるという期待が生じている場合、
その“期待権”は専門家の適切な助言を得たうえで交渉すれば、法律的に保護される。
契約社員として働く人は、このことを覚えておいて損はないだろう。
(文=Legal Edition)

【転載終了】

**************************************

昨年にも書いたことがありますが、私も契約社員を4年やりましたが、
1年契約なので更新されないと後がないという感じでしたね。

第三者割当増資前に50代の管理職と派遣・契約社員全員が辞めました。
たまたま私は特殊技術があり、正社員教育も担っていたので残留はできましたが。

私も早期退職組なので、会社の危機状況の中での、
シャープや東芝の社員の心中は痛いほどわかります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR