バカが総理大臣になるとは、こういう事だ・・・?


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

1月の消費支出が3.1パーセントの大幅減というんだが、
実収入も大幅に減っているので、アタリマエです。
収入が減ってるのに支出だけを増やせない。
アベノミクスで日本経済はガタガタです。
庶民はムダ使いせずにカネを貯め込むしか自衛策がない。
給料が5000円減ったら、支出を1万円減らすw
 悪循環w アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。


 総務省が1日発表した1月の家計調査によると、
2人以上の世帯の消費支出は1世帯当たり28万973円で、
物価変動の影響を除いた実質で前年同月比3.1%減少した。
減少は5カ月連続で、QUICKが事前にまとめた市場予想の
中央値の2.7%減も下回った。
暖冬の影響で電気代や冬物衣料への支出が減少した。
住居のリフォームや教養娯楽サービスも低調だった。
 総務省は消費支出の基調判断を「弱い動きがみられる」に据え置いた。
季節調整した前月比でも0.6%減少した。
 内訳をみると被服及び履物が前年同月比5.9%減、光熱・水道が10.7%減、
設備器具などの住居が16.1%減などとなった。
半面、食料は2.9%増、家具・家事用品は4.8%増と伸びた。
 勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たり消費支出は31万2331円で、
実質で前年同月比2.6%減と5カ月連続で減少した。
実収入は1.3%減の43万4330円となった。


アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。
コレが、唯一の真実です。
さぁ、皆さん、声を揃えて、
アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。
アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。
アベシンゾーが生きている限り、日本は良くならない。

【転載終了】

************************************

ゲリラ氏は過激な言葉での記事が特徴なのですが、
実は、昨年妻から聞いた話で似たようなことがありました。

妻は自営業なので政治と宗教の話はご法度ということで、
聞き役に徹しています。

あるお客さんたち(主婦)の会話なのですが、
安倍政権批判の中で、ちょっと熱くなった主婦たちが、
「安倍首相は○○○ほしい」と話していたそうです。

記事と同じ意味でもっと直接的な言葉でしたが。

政権批判はあっても、
ここまで直接的なことを言われたのは後にも先にも安倍首相だけでしょうね。

物価高を放置する安倍政権に主婦層が怒り心頭というところでしょうかね。

ネトウヨのように妄信的な支持者がいる傍らに、
強烈に批判する方たちがいるということなのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR