マイナス金利と金融界の反乱・・・


【転載開始】

今回の日銀によるマイナス金利導入に対して、
金融界から具体的な「反乱」が出てきています。
この4月のベアを実施しない金融と表明する金融機関が出てきたのです。
これは明らかに賃上げを求める安倍総理に対する「反乱」であり、
今後金融界と政府との対立がより先鋭化してきた場合、
「札割れ」等が案外早く見られるかも知れず、そうなれば金融市場、
特に株と為替は政府の意向とは反対方向に進むことになります。

また歴代、金融界と喧嘩をして生き残った政権はなく、
今後安倍政権はアメリカからの攻撃と日本の金融機関からの攻撃で
”撃沈”することもあり得ます。

ただ、安倍政権が終わりましても自民党が政権を担うことには変わりはありません。
今の野党を誰が支持するでしょうか?
民主党はいずれ解体され消滅するでしょうし、維新は見ての通りであり、
自民党に代わる政党は日本には存在していないからです。

水面下では安倍総理の代わりを探す動きがあるようであり、
為替・株・アメリカの動き次第では政権崩壊まであっという間に進むかも知れません。

【転載終了】

**************************************

アメリカ大統領予備選挙は、どうもトランプ氏が優位にありそうなので、
アメリカの外交政策の転換があるかも知れませんね。

そうなると、オバマ大統領の訪ロ中止要請を蹴った安倍政権に対し、
アメリカ政府が方向転換する可能性もあり得ます。

支持率も下がってきていることから、“安倍降ろし”が本格化するかも・・・?

2月24日の「黒田総裁がアベノミクスの失敗“認めた”」という記事にもあるように、
日銀も反旗を翻したのだろうか?

そして、安倍内閣が「泥船化」か・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR