【転載開始】

■森永乳業がアイスを8%~30%値上げへ!
  弁当屋ほっともっと、12月から一律10円アップ!

急激な円安の影響で国内産業が悲鳴をあげています。
75%を輸入に頼っている大豆産業では円安倒産が相次ぎ、
現在進行形で悲惨な状態になっているようです。

この一ヶ月だけで10円も円安が進んでいることから、
影響は他の分野にも拡大しています。
森永乳業はアイスクリームの主力商品を、
2015年3月1日出荷分から8.3%~30%ほど値上げすると発表しました。
これは10~40円に相当する値上げ幅で、
「ピノ」や「パルム」などの人気商品が値上げ対象になっています。
また、持ち帰り弁当店「ほっともっと」も円安の影響で
12月1日から全商品を10円値上げする方針です。

現在の円安水準は実質実効為替レートで、
バブル前の200円前後に匹敵するような値に突入しています。

このまま円安が続けば更なる値上げラッシュが続く可能性が高く、
値上げが続くことで日本全体の景気も悪くなるでしょう。

日本は世界トップクラスの内需国であり、
貿易輸出が全体に占める割合は小さいです。
それなのに、安倍政権は無理やり円安にすることで、
貿易輸出を拡大しようとしました。
その結果、輸入関連の製品が一斉に値上げをし、
国内産業が引っくり返るほどのとんでも無い状態になってしまったのです。

経済の専門家たちは、
「増税でアベノミクスが失速したがアベノミクスその物は成功だった」
とか言っていますが、それは大きな間違いだと言えます。
アベノミクスを開始してからも日本の貿易赤字が激増し、
28ヶ月連続で赤字を更新するという異例の事態になりました。
実質賃金もマイナス傾向を示しており、
統計上では当初の目的を全然達成していないのです。

このままでは更なる値上げと、
増税の影響で国内産業がガタガタになると予想されています。
安倍自民党は「景気条項を削除して2017年に増税する」
と宣言しているわけで、どうにかしないと本当に不味いです。

【転載終了】

************************************

本当に「アホノミクス」になってしまいましたね。

政策にご自分の名前を付けてしまったので、
この「アベノミクス」は生涯歴史に残ります。

ジム・ロジャースの予言が当たるような気がします。
「日本を破壊した人物」として。


又下記のような記事も・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本外国特派員協会が主催している海外メディア向けの記者会見を
自民党が拒否していることが判明しました。
これはAFP(フランス通信社*Agence France-Presse)などがトップで報じた物で、
自民党は「12月14日の総選挙前に誰も外国特派員協会には出ない」
というような通達を送ってきたようです。

外国特派員協会事業部長はメディアに対して
「このような事は異例。記憶に無い。質問から逃げていると思われても仕方ない」と述べ、
自民党の姿勢に強い抗議をしています。

海外メディアがかなり大きく取り上げているようですが、
日本では全くと言っていいほどに報道がありませんね。
私はテレビや新聞は一通り取り寄せていますが、
何処も解散総選挙の予測や交通事故などの情報ばかりです。
他の政党を見てみると、
民主党は枝野幹事長が外国特派員協会で講演をやったりと積極的に動いています。

与党なのに海外の記者会見を断るって、
流石に滅茶苦茶ですね。正に北朝鮮のような独裁国家並みの対応で、
自民党が劣化している証拠だと言えます。
国内でも大手メディアに「(自民党視点の)公正中立」を求める要望書を送っていますが、
このままだと本当に不味いことになりそうです・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SNSの件と言い、メディアへの圧力と言い、
今回の事案と言い、日本の恥ですね。

良く考えて投票をしましょう!!
スポンサーサイト
プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR