時事通信12月22日記事転載

N証券も事前の再建・処理計画=国際金融の安定へ準備要請ー金融庁


金融庁は21日、金融危機の連鎖を防ぐために
国際的な巨大金融機関(G―SIFIs)が策定を義務付けられている
「再建・破綻処理計画」(RRPs)について、
証券最大手のNホールディングスにも求める方向で調整に入った。
NはG―SIFIsに選ばれていないが、
経営破綻した米リーマン・ブラザーズのアジア・欧州事業を買収するなど
世界規模で事業展開しており、計画が必要と判断した。

―引用終わり―

【転載開始】

欧州の金融危機が早速日本へ飛び火です。
以前よりCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)を大量に抱えているN証券の
危険さは書いていますが、
よりによって日銀の担保内融資しか行えない発言がリークされ、
一気に危機に陥りそうです。

これまでNは日銀に口座を持つ証券会社であり、
日銀特融(無担保融資)を受けられるという事であり、
破綻はあり得ないとしていたわけですが、
日銀により梯子を外される事になりそうです。

日本の金融庁のモデルでもある、英国FSA(金融サービス機構)による、
N証券のオリンパス社へのケイマンなどを使った
不良債権飛ばし関与の調査により、
格付け機関のムーデーズが早速動き、Nを格下げに追い込み、
N株はストップ安に陥って居たわけですが、
最後の頼みであった自国の中央銀行と金融庁にあっさり見放される事に
なりそうであり、連休明けは大変な事になりそうです。
やはり、この連休に仕掛けられました。

【転載終了】

*******************************

今年最後の経済情報です。
証券会社名はまだ噂の段階なのでN証券としました。

この大型破綻で、かなり大変な年明けとなるのでしょうか・・・???
スポンサーサイト
プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR