NEWS ポストセブン 4/23(月) 配信

【転載開始】

■麻生氏はなぜ福田次官をかばい、
 首相は更迭方針撤回したのか

 それは安倍晋三首相とたびたび衝突
しながらも、政権を支えてきた盟友の
“手切れ”の言葉だった。

 「職責は果たすことは困難であるとして
辞職の申し出があり、私としても認める
ことにした。以上です」

 麻生太郎・財務相は短い会見でセクハラ
疑惑の福田淳一事務次官を更迭した。
この瞬間、「麻生さんは大臣辞任の腹を
固めたのではないか」(側近)という。政権
崩壊の始まりである。

 2人はセクハラ問題の対応を完全に誤った。

 安倍首相が訪米する前日、産経新聞は
1面トップで〈福田淳一財務次官更迭へ〉と
報じた。
安倍首相や菅氏は批判が強まる前に更迭
する方針を固めていたのだ。
あのとき、福田氏を更迭していれば、政権
の致命傷にはならなかったかもしれない。
それを「辞任させない」と押し返したのが
麻生氏だ。

 「相手が出てこないとどうしようもない。
福田の人権はなしってわけか?」

 そう女性記者に名乗り出ることを求めた
発言が猛烈なバッシングを浴び、官邸では
「麻生閣下、ご乱心!」という声まであがった。
麻生氏はなぜ福田氏をかばい、安倍首相は
あのときに更迭方針を撤回したのか。

 麻生側近は「麻生さんにすれば、福田を守る
ことが総理を守ることだった」と言う。

 「麻生さんは森友文書の改竄問題が発覚した
とき、いったんは引責辞任の腹を固めた。しかし、
総理から“政権を支えてほしい”と懇願されたから、
これまで泥を被って大臣の座にとどまってきた。
改竄問題の省内調査の結果が出る前に福田を
切れば、責任を負う次官がいなくなり、大臣の
麻生さんが引責辞任するしかなくなる。総理を
守るためには次官の辞任を引き延ばすしかな
かった」

 「福田更迭」を主張した菅義偉官房長官は
全責任を麻生氏に被せる言い方をした。

 「任命権者である財務大臣がきちんと対応して
いくべき話だ」

 官邸はバラバラだったのだ。

【転載終了】

*********************

 政権の調整役でもある官房長官が閣僚
と不仲では、調整もできないでしょうね。

 やはり、カギを握るのは麻生財務相か?

スポンサーサイト

朝日新聞DIGITAL

【転載開始】

■首相「拉致問題前進へ私が司令塔に」 家族会などの集会
 2018年4月22日

 安倍晋三首相は22日、東京都内で開かれ
た、北朝鮮による拉致被害者家族会や支援
団体「救う会」などが主催する「国民大集会」
に参加した。
首相はあいさつで、「南北、米朝首脳会談の
際に拉致問題が前進するよう、私が司令塔
となって全力で取り組む」と決意を語った。

 首相はトランプ米大統領との日米首脳会談
で、トランプ氏が米朝首脳会談で拉致問題を
取り上げる確約を取り付けたことを強調。
そのうえで「米国から提起されても、北朝鮮が
どのように受け止め、実際に行動していくかだ」
と語りつつ、「日米で緊密に連携し、拉致被害
者の即時帰国に向け、北朝鮮への働きかけを
いっそう強化していく」と力を込めた。

 首相はこの集会に先立ち、加藤勝信・拉致
問題担当相とともに拉致被害者家族らと
約1時間にわたり面会した。
北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党
委員長が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)
試射の中止などを宣言したことについて、首相は
「拉致問題を前進させていくか、しっかりと
見極める必要がある。今の段階で制裁を解除
することは全く念頭にない」と述べた。(太田成美)


朝日新聞DIGITAL

■蓮池透さん「司令塔?この期に及んで」 首相発言を批判
 2018年4月23日

 北朝鮮による拉致被害者の救出を求める集会で、
安倍晋三首相がした発言を、拉致被害者家族の
蓮池透さん(63)が批判し、話題となっている。
蓮池さんによると、「言葉と行動がかけ離れている」
との思いからの発言という。

 安倍首相は22日、拉致被害者家族会や支援
団体「救う会」が開いた「国民大集会」に出席し、
「南北、米朝首脳会談の際に拉致問題が前進
するよう、私が司令塔となって全力で取り組む」
と語った。
この発言に対して蓮池さんは23日、ツイッターで
「司令塔? この期に及んで。どうやって?」と書き
込んだ。

 蓮池さんは2002年に帰国した拉致被害者・
薫さん(60)の兄。
21日にTBSが放送した「報道特集」では、
首相が訪米し日米首脳会談に臨んだことに
ついて「わざわざアメリカまで行ってトランプ
大統領にお願いするというのは、自分たちが
お手上げということの裏返しなわけですよね。
それじゃまずいと思うし、トランプさんが拉致
問題を取り上げてどういうふうにするのか、
全くわからない」と発言している。

【転載終了】

************************

 被害者家族が批判するのはもっとも
ですね。

 今までバカの一つ覚えみたいに、圧力
一辺倒で拉致問題は全く無視していました。

 しかし、南北会談、米朝会談が決まって、
慌てて日朝会談に舵を切り、拉致問題を
手胡麻にしようとしてきたのですから。

 首相の“言行不一致”は確かですね。


Sputnik日本

【転載開始】

■国連事務総長 今度の冷戦は格段に危険

 国連のグテーレス事務総長は、国連安保理は
現状ではシリア紛争を調停する能力を持たない
ことを認めた。
グレーテス事務総長はスウェーデンのSVTテレビ
からの取材に対し、「冷戦が戻ってきた」と述べた
うえで、今回の冷戦は前回よりもさらに危険度が
高いと指摘した。

スプートニク日本

 グテーレス事務総長は、現在の対立と20世紀
の冷戦との重要な違いは、以前はソ連対米国の
深刻な対立だったのに対して、今回は複数の
プレーヤーの国益が存在しており、米露の他に
中東ではトルコ、イラン、サウジアラビアが非常に
活発にこれに関与していると指摘している。
グテーレス事務総長は、大国のプレーヤーは
すでに以前のようにはプレーに参加する全員を
コントロールできなくなっているとの見方を示して
いる。

 「シリアでは複数の軍隊とありとあらゆる反体制
勢力が行動しており、世界中から集まった人間が
戦っている。様々に異なる関心が衝突し、冷戦も
あり、スンニー派とシーア派の対立、中東地域の
様々な部分の対立もある。国連が奇跡的にこれら
すべての問題を解決しうると考えるのはあまりに
ナイーブな話だ。特に今のように国連安保理が
いくつかに分裂している時には。」
この現状からグテーレス事務総長は、第2次大戦
後の政治状況を反映している今の国連安保理は
国際政治の現状を反映していなことから、なんと
しても改革は必要だと強調し、常任理事国の
メンバーらが拒否権をツールとして用いるあまり、
頻繁に発動しすぎると指摘している。

【転載終了】

**********************

 先週末にリヤドの王宮周辺で銃声が
聞こえ、クーデターが噂されたサウジの
状況 が報告され、サルマン・ビン・
アブドゥラジズ国王とモハメド・ビン・
サルマン皇太子の親子が市内にある
アメリカ軍が守る空軍基地の掩蔽壕へ
逃れたとも伝えられています。

 サウジは生物化学兵器使用疑惑でシリア
攻撃への間接的な関与もあり、サウジが
イスラム世界を敵に回し、サウジの体制が
揺らいだ場合、米国の戦略も大きく揺らぐ
ことになりそうですね。

 日本は、朝鮮半島にしか目が行ってない
ですが、戦火は中東の方が危機的です。


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■まるで卒業旅行…安倍政権“渦中の人物”が続々と米訪問の怪
  2018年4月24日

 モリカケ、日報、セクハラ、暴言……。
問題の渦中にある人物が、同時期に相次い
で米国を訪問している。

 まずは17日、日米首脳会談のため、
安倍首相が昭恵夫人を伴って訪米。
加計問題のキーマンとして、野党が証人
喚問を求めている柳瀬唯夫経済産業審
議官(元首相秘書官)も同行している。

 財務省の福田次官がセクハラ疑惑で辞任
した翌日の19日には、麻生財務相がG20
出席のためワシントンに出発した。

 「国税庁長官に続いて、財務次官まで辞任
する異常事態なのに、大臣が日本を不在に
する感覚が信じられません。それに、森友
問題で公文書改ざんが発覚したため、3月に
アルゼンチンで開かれたG20は直前に出席
を取りやめた。今回も無理に行く理由はなく、
足元の問題収拾を図るべきなのに、議運理事
会での了承を得ないまま訪米してしまった。
日本にいると矢面に立たされるので、逃げ出し
たようなものです。その直後、小野寺防衛相
も国会の了承を得ずに訪米してしまいました」
(野党国対関係者)

 小野寺大臣はマティス国防長官と会談する
ため、20日に成田空港を出発。日報問題に
加え、現役の自衛隊幹部が国会議員に
「国民の敵」と罵声を浴びせるという文民統制
を揺るがす事態が発覚したばかりなのに、
問題を放置してワシントンに行ってしまった。 

 野党が小野寺大臣の訪米に反対している
ことを受け、菅官房長官は19日午後の会見
で、「北朝鮮の核・ミサイルは、これまでになく
差し迫った重大な脅威となるなど、我が国を
取り巻く安全保障環境は極めて厳しい状況
だから、マティス米国防長官と会談し、日米
同盟の抑止力の強化を図ることが重要だ」と、
訪米の意義を強調していた。

 そんな最中、北朝鮮が「核実験も中距離
弾道ミサイルの発射も中止する」と発表。
菅長官が説明した小野寺大臣の出張理由
は出任せだったということになる。
一体、何をしに行ったのか。
問題人物がこぞって米国に卒業旅行か。

 「これだけ問題が噴出すると、安倍政権が
米国から相当なプレッシャーを受けている
のは間違いない。説明を求められている
可能性もあるし、不利な条件交渉になっても、
お伺いを立てに行かなければならないのかも
しれません。内政がこんなにグチャグチャに
なっても、安倍政権は結局、米国に頼るしか
ないのだと、諸外国からも足元を見られている。
この政権を一刻も早く終わらせないと、国益を
損じる一方です」
(政治ジャーナリスト・山田厚俊氏)

 麻生大臣は22日、成田空港に帰国。
進退などについて記者から質問が飛んだが、
無言で空港を後にした。
思い詰めた表情だったのは、“飼い主”の
米国にお別れの挨拶をしてきたからか。
安倍政権は、手仕舞いに入りつつあるように
見える。

【転載終了】

***********************

 国民にとっては、内閣総辞職が一番
いいのですが、諸々の事情(安倍首相の)
で、解散総選挙に打って出る可能性も考え
られます。

 安倍首相の最終手段は、解散総選挙で
勝って、総裁3選狙いというところででしょう
かね?


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

■日本会議の知能指数

 類は友を呼ぶ、という言葉があるんだが、
アベシンゾーがそもそも「言葉は丁寧だが、
何を言ってるのか判らない池沼」なので、
アベ・チルドレンと来たら凄いわw
 コイツもまた、日本会議なんだがね。
男尊女卑が抜け切ってないから、
セクハラというのは若い美人に対して
偉い人がするもんだと思い込んでいる。
今時は女性の上司に虐められている
若い男の社員も多いし、若くない女をブスだの
ババアだのと呼ぶのもセクハラです。


 4月20日のTwitter投稿に関し、お詫びをいたします
とともに、以下、真意を記させて頂きます。
審議を拒否される同時刻、Me Tooと訴える議員諸氏
の姿に、憤りを禁じ得ず、「無縁な方々」との表現を
してしまったことを猛省しております。
財務省等のセクハラ問題は看過できません。
同時に、タクシー等でのセクハラ、不倫疑惑、女性議員
に対する暴力疑惑なども同様だという怒りがありました。
これら行為に目を瞑るということは、「身内のセクハラ
問題には無関心」であるということ、これと、複数の
男性議員が含まれていましたので「無縁な方々」と関連
付けて投稿したというのが真意です。
しかし、多くのご指摘のとおり、女性議員に対する
セクハラ発言ともとれる投稿だということも理解いたしま
した。
あらためて、心からお詫び申し上げます。


 まぁ、自民党だから、日本会議だから、
アベチルドレンだから仕方ないと言えば
それまでだがw

【転載終了】

************************

 セクハラ問題は難しいですね。

 本人が何気なしに言った言葉でも、
相手が不快に思えばセクハラになって
しまいます。

 特に、議員という職業は言葉が重要なので、
しっかり咀嚼したうえで発しないと。


岩手日報

【転載開始】

■佐川氏、周辺に改ざん関与認める
 大阪地検特捜部が任意聴取 2018.04.23

 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る
決裁文書改ざんで、財務省理財局長だった
佐川宣寿前国税庁長官が周辺に改ざんへの
関与を認めていることが23日、関係者への
取材で分かった。
大阪地検特捜部は同日までに佐川氏を任意聴取。
改ざんの指示の有無や動機を中心に確認したと
みられる。
虚偽公文書作成容疑などについて立件の可否を
見極める。

 複数の財務省職員は特捜部の任意聴取に対し
「(改ざんは)佐川氏の指示と認識していた」と説明
している。
一方、佐川氏は3月27日の証人喚問で
「刑事訴追の恐れがある」として自身の関与は証言
拒否した。

【転載終了】

***********************

 文書改ざんでの起訴は法律の面から
ハードルが高いと言われていることから、
検察が何処まで踏み込めるかです。

 官邸の関与を証言するか?ですかね。

 文書改竄を突破口に特別背任に切り込む
のでしょうか?


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■拉致被害者集会で異変 安倍首相に「もう帰るのか」とヤジ
  2018年4月23日

 安倍首相は22日、都内で開かれた
北朝鮮による拉致被害者の救出を求める
「国民大集会」に出席。
「即時帰国に向け北朝鮮への働き掛けを
一層強化する」と意気込んだ。

 今月27日に予定される韓国と北朝鮮の
南北首脳会談、その後の米朝首脳会談と
北朝鮮情勢は激動の渦にある。
ただ、メインテーマは「非核化」で、安倍首相
が拉致被害者帰国へ「働き掛けを強化」と
言っても、すべてトランプ大統領頼みの
体たらくだ。
集会出席者にも苛立ちがあるのだろう。
安倍首相が挨拶を終え、退席しようとすると、
会場からヤジが飛んだという。

 「司会が『安倍首相は政務のためお帰りに
なります』と告げ、安倍首相は壇上に座る
家族会代表の飯塚繁雄さんや横田めぐみさん
の母親の早紀江さんなどと握手をして立ち
去ろうとした時でした。1000人弱が座る会場
から、男性の声で『なんだ、もう帰るのか』
『最後まで席にいろよ』とヤジが飛んだのです。
安倍首相は苦々しい顔をして帰っていきました」
(現場にいたメディア関係者)

 集会出席者はほとんどが安倍シンパだ。
トランプが米朝会談で拉致問題を議題に
すると約束し、本来なら解決への期待感が
高まっているはずだが、冷ややかな空気も
少なからずあるようだ。

 元家族会事務局長の蓮池透氏がこう言う。

 「拉致問題を米朝首脳会談で扱って欲しいと
トランプ大統領に頼みにいくということは、日本
政府としては“お手上げ”ということです。それは
さすがに安倍首相のシンパにも分かる。嫌気が
差している人も少なくないと思います。被害者
家族にいつまでも“幻想”を与え続ける安倍首相
は罪つくりです。もし、トランプ大統領が金正恩
委員長から『拉致問題は解決済みだ。戦後賠償
を要求する』と言われたと伝えてきたら、安倍
首相はどうするつもりでしょう」

 安倍首相は訪米直前の今月15日に、入院中
の横田滋氏を見舞ったが、実は横田家サイドが
「体調がすぐれないので、遠慮して下さい」と
伝えていたのに強行したらしい。
安倍首相はどこまでも拉致を“利用”する。

 「政務」のため先に退席したはずの安倍首相は、
私邸に直行。訪問客もなかった。

【転載終了】

*************************

 実は、米朝会談が決まるまでは被害者
家族のことは無視していましたが、米朝
会談が決まり焦ったのか、慌てて横田さん
のお見舞いに飛んでいったようです。

 被害者家族は、
「安倍首相には、もう何も期待できない」と
あきらめているのが、本音なんでしょうね。

 米国の各メディアからも、今回の訪米を酷評
されていますが、日本のメディアは報道しません。

 3割の安倍支持の国民は、何をこの人に期待
しているのでしょうかね?


共同通信

【転載開始】

■陸自PKOで武器携行命令
 南スーダン、大規模戦闘時

 南スーダンで2016年7月、政府軍と反政府勢力
の大規模戦闘が起きた際、国連平和維持活動
(PKO)に派遣中の陸上自衛隊部隊が、通常武器
を持たない隊員も含め全員に武器携行命令を
出したことが22日、分かった。
派遣隊員は当時を「戦争だった。部隊が全滅する
と思った」と証言。
PKO参加には「紛争当事者間の停戦合意」など
5原則を満たすことが条件で、政府は当時
「武力紛争ではない」と説明していたが、
参加の根拠が崩れていた可能性が強まった。
派遣隊員や防衛省幹部が明らかにした。

【転載終了】

************************

 南スーダンPKOに派遣された陸上自衛隊の
日報のコピーの「警備の態勢」が全て黒塗り
になっています。

 南スーダンPKOで武器携行命令が明らかに
なるのは2例目ですが、こんなすべてが黒塗り
の文書公開が通用するのは日本だけです。

 それこそ、「国民舐めてるのか~」ですよね。

 だから、「日本の常識は世界の非常識」
なんていわれてしまうのですが。
日本という国は特殊な国なんですね。

 実際、官僚が国民をバカにしているのは、
財務省などの対応を見れば明らかです。


 小西ひろゆき参議院議員のツイート。

【転載開始】

 幹部自衛官は調査に対し「お前は気持ち悪い」
「ちゃんと仕事をしろ」等の暴言は認めたが
「国民の敵」は記憶にないなどと述べているそうだ。
しかし、私が当日の現場から電話通報した
豊田事務次官、武田人事教育局長は、私に対し、
私が彼等への電話で「国民の敵と言われている」
と述べたと明言している。

16:24 - 2018年4月20日

【転載終了】

***********************

 本来なら進退伺の事案ですが、自衛官というより
自己保身に走る政治家を思い浮かべてしまいます。

 防衛省としても、都合の悪い文書が見つかった
タイミングの悪い時期ですからね。


朝日新聞DIGITAL

【転載開始】

■「日本、職場でセクハラ横行」 米人権報告書が指摘
 2018年4月21日

 米国務省は20日、約200カ国・地域を対象
にした2017年の「人権報告書」を公表した。
日本について「職場でセクハラが依然として
横行している」と指摘。
また政府の汚職や透明性の項目で、安倍政権
の森友学園や加計学園をめぐる問題に初めて
言及した。

 報告書は、日本政府の調査を引用し、
16年に働く女性の3割がセクハラ被害を訴えて
いることを指摘。
女性の平均月収が男性の73%にとどまっており、
「日本の女性が職場での不平等な扱いに懸念を
示している」と説明した。

 森友・加計問題については「安倍晋三首相が
二つの学園に有利になるよう政府の決定に影響
を及ぼしたという疑惑が報じられているが、
関与を全面的に否定している」と記されている。

 北朝鮮については、17年2月にマレーシアで
起きた金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長
の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏の殺害事件
に触れ、「国民が政府による甚だしい人権侵害に
直面している」と非難した。(ワシントン=峯村健司)

【転載終了】

************************

 日本男性は無意識にセクハラになって
いることもあるかもしれませんね。

 国連人権委員会では日本に対し26件の
勧告が出されています。


望月衣塑子氏のツイートより。

【転載開始】

福田次官のセクハラ被害を訴えたテレ朝
記者の上司は、私が最も尊敬する女性だ。
訴えた記者も信頼を寄せている。その上司
がなぜ「記事は出せない」と言ったのか。
もみ消すためではない。これまでの会社の
行動からすれば、逆に潰される可能性が
高いと判断したという。日本のマスメディア
に共通の課題だ

23:09 - 2018年4月19日


セクハラ被害を訴えたテレ朝記者の上司は、
被害を記者から聞いた際、夜のサシ飲み
には「もう行かない方がいい」と助言。
記者は暫く行くのを止めていたが、森友の
公文書改ざん、財務省の虚偽説明が次々と
明らかになる中、取材を進めるため電話に
応じ、夜の会合へ。その先で一連のセクハラ
被害に遭った

23:09 - 2018年4月19日

【転載終了】

**********************

 女性記者の実名をさらしてしまったフリー
のウヨ記者は、「クズ記者」というコメントと共に、
ご自分の実名も晒されてしまいましたね。

 この記者は、よく野党批判を繰り返すため、
ウヨ記者と呼ばれているようです。


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■「おまえは国民の敵だ」と吠えた男の正体! 

 日刊ゲンダイによると、 
「出身は安倍晋三のお膝元である山口県防府市。
身長は180センチ超で、中高生時代は陸上競技
や剣道で汗を流していたらしい。地元の書道大会
で作品が受賞し、入省後も自衛隊内の美術展で
表彰された。防衛大を2005年卒業し、航空自衛
隊を経て、現在は統合幕僚監部指揮通信システム
部に所属。陸海空自を一元的に運用する統幕の
3佐に30代の若さで上り詰められるのは、一握り
のエリートのみです」(防衛省関係者)

 3佐本人のSNSには、自治体主催のマラソン
大会や陸上競技で表彰された際の写真が数多く
投稿されている。
短く刈り込んだ黒髪はなかなかのイケメン。

 体格はガッシリとしている。
文武両道でエリートの3佐がなぜ、トンデモ行動
に出たのか。

 元陸自レンジャー隊員の井筒高雄氏はこう言う。

 「自衛隊トップの河野克俊統幕長が安倍首相の
“お気に入り”ですから、自然と幹部も現政権と
考えの近い人物が登用される傾向にあります。
つまり、背広組は統幕長以下、ほとんどが安倍
政権の方を向いている。だからこそ、3佐は気に
入らない野党議員に暴言を浴びせたのでしょう」

 小野寺防衛相は「彼(3佐)も国民のひとりで
ありますので当然思うところはあると思う」と
話しているが、何を寝言を言っているのか。

 防衛省・自衛隊という武力を備えた実力組織の
幹部が、国会議員をドヤし上げた問題の深刻さ
をまったく理解していない。 

【転載終了】

************************

 自衛隊内にもネトウヨ思想が入りこんで
いるのでしょうかね。

 この3佐は、戦場には立たない立場であり、
現場の自衛官が集団的自衛権で最前線に
いかされることを考えていないのかも?

 ゲンダイは、実名を特定しているので、
ネットでは実名を公表してもいいのでは
ないかという書き込みもあるようです。

 実は、一部モザイクありの画像も出て
います。

 ネット社会は短時間で該当の人物を
特定してしまうので怖いです。

 場合によっては、モザイクなしで晒され
てしまうこともあります。

 防衛省は 統合幕僚監部から外すか、
自主退官という形で密かに処分するかも?

 安倍首相と同じ山口県出身というのも、
たたかれる理由かも?


情報速報ドットコム

【転載開始】

■列島各地で地震&噴火が頻発、次の大地震は南海トラフか
 貞観地震の時代と類似も!巨大地震に備えよ

s_ice_screenshot_20180421-114654.jpeg 


 今年に入ってから日本列島の各地で
地震や噴火が連発しています。
1月23日に群馬県の草津白根山で噴火
が発生し、訓練中だった自衛隊員を含め
て多くの犠牲者が発生。
3月1日にも鹿児島県の霧島連山・新燃岳
で噴火を観測しており、今も新燃岳の
火山活動は止まる気配がないです。

 4月に入ると今度は霧島連山・硫黄山でも
噴火が発生。
九州方面を中心に日本中の活火山で
火山性地震を捉えています。

 また、地震活動も4月9日1時32分頃に
島根県西部でM6.1・最大震度5強、
4月14日4時0分頃に根室半島南東沖で
M5.4・最大震度5弱、トカラ列島の
群発地震などを観測しているのです。
地震の発生パターンや順番がかつての
大震災前とソックリになってきています。

 噴火と地震活動には密接な連動性が
見られ、東日本大震災も本震の2ヶ月
ほど前に霧島連山・新燃岳で大噴火が
発生。
その後の地震発生状況も東日本大震災
直前の日本列島と類似している部分が
多く、これから数ヶ月程度の範囲で大きな
地震が控えている可能性があると推測
することが出来ます。

 更には歴史を振り返ってみても、
約1100年前の貞観地震や約300年前の
延宝三陸地震との類似性が見られる
ところです。
過去の巨大地震はほぼ例外がなく、
東北地方や関東地方、東海地方、
近畿地方、九州地方という感じで数年から
数十年の間に連続で集中発生しています。

 東北で津波を伴う巨大地震が起きてから
関東地方や西日本で地震が発生するという
流れで、数百年おきに巨大地震が連発する
時期というのが日本には存在しているのです。
明確な時期までは分からないですが、次の
巨大地震が着実に迫ってきていることは
間違いないと言えるでしょう。

 東日本大震災から7年が経過しましたが、
あの地震は序章に過ぎないと考えて、
今の内に地震対策を日本全国で強化する
必要性があります。

地震情報
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/

【転載終了】

************************

 群馬県の草津白根山・白根山で異常が
見られるとして、気象庁は噴火警戒レベル
を1から2に引き上げると発表しました。


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■過去最悪の64社に…上場企業の「不適切会計」激増の要因
  2018年4月22日

c0c164ec30c446454d45e91fe13923fa20180421125058554.jpg 


 「不正会計」の開示件数が過去最悪を
更新した。
東京商工リサーチは20日、上場企業を
対象とした「不適切な会計・経理の開示
企業」を公表。
2017年度(17年4月~18年3月)の
開示社数は64社で、昨年の42社から
急増した。過去10年間では2.37倍だ。

 「15年に発覚した東芝の不適切会計
問題をきっかけに、企業のガバナンス
強化を求める声が高まっています。
17年度は子会社の不適切会計を開示
する上場企業が増えた印象です」
(東京商工リサーチ情報本部の増田和史氏)

 富士フイルムHDは海外子会社のリース
取引に絡む問題、食品卸の三菱食品は
子会社の元執行役員の資金着服での
開示だった。
昭和電工や丸紅建材リース、東武鉄道など、
30社(46.8%)が子会社の不適切会計
となっている。

 市場別では、東証1部が34社(53.1%)
とダントツ。
東証2部は7社で、合計41社に達した
(別表参照)。
それ以外は、ジャスダック17社、
マザーズ4社、地方上場2社だ。

 「東芝が“チャレンジ”と称し、むちゃな目標
を強要したのと同じようなケースが目立って
います。経営陣や上司からのプレッシャーに
耐え切れず、不正会計に手を染めてしまうの
です」(市場関係者)

 架空売り上げや、水増し発注など、いわゆる
「粉飾」は22社(34.4%)あった。

 不適切会計により上場廃止となった会社も
ある。
食品スーパーのドミー(愛知県、名証2部)は
1月に不正会計疑惑が発覚し、四半期報告書
の提出が不可能となり、3月下旬に上場廃止と
なった。

 「海外投資家はあきれています。上場企業の
不正会計は増加するばかりだし、官僚は公文書
を改ざんする。そんな国は信用できません。海外
投資家が今年1~3月に先物を含め株式市場で
8.7兆円も売り越した一因でしょう」
(証券アナリスト)

 日本経済は負の連鎖にはまり込んでいる。

【転載終了】

***********************

 「アベノミクス」で輸出産業に有利な環境
でも業績に反映されなかったということで
しょうかね?

 やはり、日本企業の競争力の衰えか?


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■閣僚が次々造反 安倍政権は「麻生辞任」が終わりの始まり
  2018年4月22日

 まさに政権末期だ。
次々にスキャンダルが押し寄せている
安倍政権。
末期的なのは、閣僚たちが半ば公然と
“造反”し始めていることだ。
閣僚をコントロールできなくなったら、
政権の終わりは近い。

 アベ1強が続いた、この5年間、閣僚が
安倍首相に逆らうことは皆無だった。
独裁者に恨まれたら、どんな仕打ちを
されるか分からないと怯えたからだろう。
ところが、ここにきて空気が一変している。
安倍首相が困ると承知しながら、
自分の考えに従って行動し始めているのだ。

 そもそも、モリカケ疑惑が再びここまで
大きくなったのは、斎藤健農水大臣が
「省内に残っていた」と、愛媛県の職員が
作った「備忘録」を公表したことが発端で
ある。
愛媛県と今治市の職員が、柳瀬唯夫
秘書官(現・経産審議官)と官邸で面会し、
柳瀬秘書官が「これは首相案件」と明言
したことを証明する文書である。
愛媛県の職員が農水省の官僚に手渡して
いた。

 20日は、林芳正文科大臣が「文科省に
あった」と「内部文書」を公表。
こちらは、愛媛県と今治市の職員が官邸を
訪問した当日、内閣府から文科省にメール
されたもの。
「本日15時から柳瀬総理秘書官とも面会
するようです」と具体的に記されていた。

 農相と文科相の2人が「内部文書」を公表
したことで、もはや柳瀬審議官が
「会ったことはない」と嘘をつき続けるのは
不可能となった。

 さらに、野田聖子総務相は、財務省の
福田淳一次官のセクハラについて、
「メディアで働いている女性の生の声を
聞きたい」と、近々、セクハラ被害の実態
を聞く場を設けると発表した。
総務大臣が女性記者と懇談すれば、また
セクハラ問題が話題になるのは間違いない。

 「安倍首相は内心、農相、文科相、総務相
の3人に対してはらわたが煮えくり返ってい
るはずです。3人とも、わざわざ騒動を大きく
して、結果的に安倍首相に打撃を与えていま
すからね。閣僚への抑えが利かなくなるのは、
政権末期の特徴です。アベ1強が続いていた
ら、農相も文科相も内部文書を公表しなかっ
たでしょう。ポイントは、3人とも、もともと安倍
首相とは“敵対関係”にあることです。安倍
首相本人は、うまく取り込んだつもりだったの
でしょうが、完全に裏目に出ています」
(政治評論家・山口朝雄氏)

■麻生財務相は連休後に辞任か

 いま「いつ安倍首相を見放すのか」と注目
されているのが麻生財務相だ。
第2派閥を率いる麻生財務相が安倍首相に
見切りをつけたら、安倍政権は完全に終わり
だ。

 「意外にスジを通すタイプの麻生さんは、
閣内にいるうちは安倍首相を支え続ける
でしょう。でも、閣内を離れたら、もう義理は
ない。問題は、いつ財務大臣を辞めるのか
です。タイミングは、公文書の改ざんについて、
財務省の調査がまとまり、誰を処分するか
決まった時でしょう。調査結果と処分を発表
する時、麻生さんは『トップの私が責任を取る』
と辞任するつもりでしょう。時期は、連休明け
だとみられています。検察の捜査も連休後に
決着するとみられています。麻生さんが辞め
る時が、安倍政権の終わりの始まりになるの
ではないか」(自民党事情通)

 政権が弱体化したら、この先、閣僚の“造反”
が、さらに増える可能性が高い。
“造反”が続けば、さらに政権が弱体化していく。
安倍政権の終わりが近づいている。

【転載終了】

***********************

 やはり、6月がポイントになりますかね。


ネットゲリラ氏の記事より。

【転載開始】

■ネトウヨ末期症状

 統一協会は1970年辺りから積極的に
大学などで身元を隠して勧誘をすすめ、
信者を洗脳して来た。
その頃に学生から信者になった人は、
既に60代過ぎてますね。統一協会なので
当然、信者のオンナをあてがわれて
集団結婚している。
結婚すれば子供も産まれます。
専業信者で、壺売ったり珍味売ったりして
いる夫婦の子供がどう育つか、
まぁ、そんな話なんだが。


 演説中の斎藤啓(ひろむ)・愛知県豊橋
市議(46)を殴るなどしたとして、県警
豊橋署は20日、同県田原市西神戸町
大辻、大学生、仲谷容疑者(22)を
暴行容疑で現行犯逮捕した。
斎藤市議は共産党市議団団長。けがは
なかった。
 斎藤市議によると、財務事務次官の
セクハラ疑惑や安倍政権を批判する演説
をしていたところ、仲谷容疑者が大声を
上げ、路上に設置していた共産党の立て
看板を蹴り始めた。
斎藤市議がやめるよう忠告しても無視され
たため、制止しようとしたところ殴られた。


 共産党に殴りかかった大学生なんだが、
名前が統一協会的だというので、
二世信者ではないか?
という見方が出ているわけだw
まぁ、そういう事もあるかも知れないw

【転載終了】

**********************

 昔、若い女性が珍味を売りにきて、
歌をうたっていきましたね。

 安倍晋三氏の支持基盤は
「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」
だと言われています。

 ネットでは、周知の事実ですが、
安倍氏の父親の晋太郎氏はかねてより、
自分は朝鮮人だと明言していたという証言
もあるようです。

 最近では、桜田淳子氏が活動を再開
していますね。


情報速報ドットコム

【転載開始】

■安倍首相、歴代総理の中で最強の権限保有か
 内閣人事局で官僚を掌握!森友や加計などは
 全て官邸案件

 安倍政権が誕生してから5年以上が経過
しましたが、その間に安倍政権の権限は
かつて無いほどの増強されました。
特筆すべきは「内閣人事局」を作った点で、
いわゆる「政治主導」のキャッチフレーズで、
そのまま官僚の人事権を官邸が掌握して
しまった形です。
内閣人事局は2014年(平成26年)5月30日に
設置されましたが、森友学園問題や加計学園
問題などが本格的に動き出した時期とも一致
しています。

 官僚の中には財務省のようにあらゆるお金の
動きを把握している組織もあるわけで、
官僚そのモノを抑えた時点で安倍政権はかなり
自由に動けるようになりました。

 歴代国家公務員制度担当大臣の初代トップ
には、安倍首相のお気に入りである稲田朋美氏
が指名され、初代内閣人事局長は加藤勝信氏
が担当。
今は神奈川県警察本部長や内閣危機管理監
などを歴任した杉田和博氏が内閣人事局の
トップで、その影響力は変わっていないと見ら
れています。

 その他にも特定秘密保護法や国家戦略特区
でも内閣府(官邸)に権限が集中するように決め
られ、今では文句無しで戦後最大級の権限を
持っている内閣だと言えるでしょう。
少なくとも、官邸が内閣人事局を通して官僚を
抑えている限り、安倍政権は中途半端な
スキャンダル程度では倒れることは無いです。

 先日にアメリカのメディア「タイム」が
「世界で最も影響力のある100人」に安倍晋三
首相を選びましたが、良くも悪くも海外から見ても
安倍政権はかなり目立っているということなのだと
思われます。

*内閣人事局の業務
(1)幹部職員人事の一元管理
(2)全政府的観点に立った国家公務員の人事行政
  を推進するための事務
(3)行政機関の機構・定員管理や級別定数等に
  関する事務などを担当する
  政府は内閣人事局を「国家公務員の人事管理に
  関する戦略的中枢機能を担う組織」と位置付け

【転載終了】

*************************

 政治主導は、元々旧民主党の小沢氏が
目指していたものですが、今の安倍氏とは
全く違うものです。

 安倍氏は、私的な案件に人事権を使って
しまいました。

 小沢氏が目指したのは、財務官僚を代表
とする官僚の暴走を抑制するためでした。

 やはり、政治素人とプロの違いなのでしょうね。

 頭の悪い人ほど権力を振り回します。
典型的なのが、安倍晋三です。


週刊現代

【転載開始】

<政治記者50人に聞いた「安倍政権、いつまでもつか」の答え>

■記者の7割が「総裁三選はない」

 前代未聞の公文書改ざん騒動などで、
安倍官邸は混乱に次ぐ混乱状態にある。
5年半にわたる長期政権を支え、巧みな
情報操作では人後に落ちない菅義偉
官房長官や、総理秘書官の今井尚哉
にしても、もはや制御不能なのだ。

 官邸クラブ・平河クラブに所属する記者
を中心に、第一線で安倍政権を取材する
新聞・通信・テレビの記者たちは、すでに
そのダッチロール現象を冷静に見極めて
いる。
本誌は政治記者50人に緊急アンケートを
実施した。

 安倍晋三は、今も総裁三選を夢見る。
だが50人の記者のうち実に34人(68%)が、
「安倍は三選されない(総理を辞める)」と
考えているとわかった。

 安倍政権の機関紙とまで言われてきた
新聞のベテラン記者が記したコメントを読ん
で欲しい。

 〈三選はもはや、ありえない。5月には退陣
するのではないか。これまで「安倍べったり」
だった読売新聞の幹部からも、読者離れを
気にして、総理を支える雰囲気がなくなった〉
(読売・40代・男)

 〈昭恵夫人の国会招致が避けられない状況
になれば即退陣。解散カードをちらつかせる
力すら失い、今国会中の退陣は既定路線〉
(産経・40代・男)

 読売・産経両紙の紙面には決して載らない
「記者の目」である。

■いつになるのか?

 安倍が総理の座を捨てる方法について、
彼ら「政局のプロ」たちの意見は、大きく2つ
に分かれる。

 ①9月の総裁選までに辞任する

 ②辞任はしないが、総裁選出馬を断念する

 ①の辞任シナリオで、もっとも早いのが
 〈3月末の予算成立と引き替えに、4月に退陣〉
 (朝日・40代・男)というもの。

 〈3月27日の佐川(宣寿)前国税庁長官の
証人喚問で、かえって疑惑が深まり、昭恵
夫人への喚問の声が強まる。持病の潰瘍性
大腸炎が悪化すれば、すぐにでも幕引きする
だろう〉(毎日・30代・男)

 ただ、安倍よりも先に、麻生太郎の去就が
ポイントと考える記者が多い。
50人中39人(78%)が、いずれ麻生は財務
大臣を辞任するとみている。

 〈財務省のトップが責任を取らなければ、
内閣支持率の低下は止められない〉
(時事・30代・男)

 〈退任しかないだろう。あとは、タイミングだけだ〉
(読売・40代・男)

 だが、麻生の去就を巡って、官邸では混乱が
続いている。
根底に横たわるのは、官邸の守護神・菅と麻生
との確執だ。

■麻生は「辞めたくても辞められない」

 3月中旬、財務省2階の大臣室を、菅が訪れた。

 「もともと昭恵さんが悪いんだろう」

 麻生のダミ声だ。
絶叫に近い大声だったため、廊下にまで口論
が聞こえてきたという。
消費税への軽減税率導入の是非など、さま
ざまな点で対立してきた2人が、森友問題の
幕引きを巡って意見が食い違った。
もう菅のコントロールは利かない。

 ある与党幹部が言う。

 「麻生さんが『書き換えは3月11日に知った』と
発言した後で、菅さんは『5日から6日にかけて
国交省から書き換え前の文書の存在を知ら
されていた』と明らかにした。両者のあいだでは、
事前のすり合わせすら不可能な状況に陥って
いる」

 実は、書き換えを知った翌12日の時点で、
麻生は財務大臣を最終的に辞任することを
決断していた。
幕引きを自分がはかることで、安倍に恩を
売ろうと考えたのだとみられる。ところが――。

 「菅さんは麻生さんに『辞任のタイミングでは
ない。辞められたら困ります』と反対した。
安倍総理も2度にわたって極秘に麻生さんと
会談し、『辞めないでほしい』と懇願している。

 麻生さんが辞任すれば総理の責任が追及
され、政権が持たなくなるというのが、菅さん
の判断だった」(同)

 今回のアンケートでも、この安倍と菅の状況
を読んだ回答がいくつかある。

 〈麻生の辞任があれば、政権内のバランスは
崩れる〉(産経・40代・男)

 〈麻生が退任すれば、安倍総理へ矛先が向
かい、総崩れになる可能性が高まる〉
(共同・40代・男)

 公明党幹部が言う。

 「菅さんは時間稼ぎを狙っている。佐川氏の
証人喚問では新事実が出ないから、いずれ
世論はおさまるとみている」

 それで済むはずもない。

■もう金正恩に会うしかない

 いまや安倍の頼みの綱は、ただの一つしかない。

 〈南北会談、米朝会談と、日本が外交で取り
残されるなか、北朝鮮関連でなんらかの緊迫状況
が起こり、その対応に一気に目がいけば、安倍が
救われる〉(毎日・40代・男)

 外交。
安倍がもっとも得意としてきた分野のひとつだ。
その「神風」効果に頼るほかないのだ。

 〈昨年は窮地に陥るたび、北朝鮮のミサイル
問題への対応で危機を脱してきたが、今回は
金正恩の暴走は考えにくいから、窮地を脱する
「切り札」がない〉(北海道・40代・男)という声も
あるが、官邸は懸命に外交スケジュールを組み
立てている。

 「4月訪米でのトランプ会談が、まずは最大の
チャンスだ。GWには、40年ぶりの首相訪問となる
イランをはじめとした中東歴訪を計画し、帰国後
すぐ東京で日中韓首脳会談を設定する。外交で
一定の主導権を握れば、森友問題の目くらまし
にはなる」(官邸幹部)

 さらに、秘書官の今井と内閣官房副長官の
杉田和博が、外務省を経由して躍起になって
いるのが、失地挽回のための「ウルトラC」である。

 「南北会談と米朝会談の後、6月下旬には日朝
首脳会談を設定し、拉致被害者の帰還を金正恩
に約束させる。ここまでこぎ着けられれば、支持率
は必ず持ち直す」(同)

 安倍の最大の「願望」である。
その頃、国会会期が終了し、森友問題の追及も
収束すれば――。

 〈支持率を下げても戻してきた過去がある。
今回の森友問題で、直接の総理の関与の証拠
があるわけでもないから、会期さえ終われば、
支持率は戻る〉(毎日・40代・男)

 かくして、今までのシナリオ通り、安倍が三選
される――そう考える記者が、50人中16人(32%)
いるのも事実なのだ。

 〈通常ならば、『内閣支持率が下がれば選挙に
勝てなくなる』と、総理への辞任圧力がかかるもの
だが、今年は国政選挙がないうえ、野党は分裂
状況で非常に弱い。そのため、安倍総理が地位
にしがみつくことが可能になる〉(日経・30代・男)

■鍵を握るのはやはり「進次郎」

 9月の総裁選まで、安倍は辞任しないという。
ただ、そうであっても、安倍が総裁選出馬を
断念するという意見も多い。

 〈少しでも負ける可能性があるなら、出ない
だろう。だから支持率と他派閥の情勢を見極め
たうえで、出馬を断念し、岸田への禅譲路線を
考える〉(NHK・40代・男)

 ポスト安倍は誰か?今回の結果は以下だ。

 ①石破茂(17人)②岸田文雄(16人)
③安倍晋三(16人)④河野太郎(1人)

 安倍が辞めるなら、石破か岸田かの一騎打ち
だ。

 〈禅譲シナリオも含めて、岸田が本命。ただ、
来年の参院選も睨んだ人気取りのために、
アンチ安倍で改革イメージのある石破に勝機が
出る可能性はある〉(毎日・50代・男)

 〈小泉進次郎が石破につけば、党員票を含め
て石破が勝つ公算が大きくなるし、そうなれば
新竹下派も二階派もなびく〉(共同・40代・男)

 〈佐川喚問では何も終わらず、昭恵夫人の証人
喚問が行われないかぎり、国会は空転を続け、
政権は崩壊することになるだろう〉(毎日・40代・男)

 すでに政局は大きく動き出している。

(文中一部敬称略)

【転載終了】

************************

 官邸は外交に活路を見出そうということの
ようですが、無理でしょう。

 結局、日朝首脳会談は他力本願(米国)であり、
もし実現したとしても、今まで日本だけが圧力強化
を主張していました。

 ましてや、金正恩は「モリカケ」で窮地の安倍首相
の実情をよく知っています。

 足元を見られ何を要求してくるかわかりません。

 やはり、「この官邸のアベ友連中には日本丸の
舵取りは任せられません」よね。


毎日新聞

【転載開始】

■自民研修会「森友」釈明に不満の声
 地方議員、改憲しらけムード

 自民党は20日、党所属の地方議員
約800人を集めた研修会で、党の
重要課題を説明した。
安倍晋三首相の悲願である憲法改正
に向け、党改憲案を地方に浸透させる
異例の会合だったが、党の顧問弁護士
が唐突に森友学園問題を解説し、
報道批判を展開。
政権の不祥事が相次ぐ中、来春の統一
地方選を控える出席者からは不満が漏れ、
会場に改憲の熱気は薄かった。
【田中裕之、小田中大】

 出席者によると、顧問弁護士は会場に
森友学園問題などの経緯を記したスライド
を映しつつ、
「うそを書くとフェイクニュースだ。(首相の妻)
昭恵さんが出てくる前に(国有地売却の)話
は決まっていた。関係したという報道があるが、
事実関係は違う」などと断言した。
こうした説明の場は研修会の予定に入って
おらず、地方議員に「真相」を伝えるため、
執行部が急きょ設定したとみられる。

 さらに研修会の出席者に対しては、森友、
加計学園問題を巡る朝日新聞の報道を
「捏造(ねつぞう)」だと非難する文芸評論家
の書籍が配られた。

 異例の対応に困惑する地方議員も目立ち、
「研修会を党総裁選の地ならしに使っている
のではないか」との疑問の声が漏れた。
首相は9月の総裁選で3選を目指し、
地方票固めを急いでいる。
青森県議は「こんな説明でいいのか。信なく
ば立たずだ。このまま安倍さんでいいのかと
皆心配している」と語った。

 改憲については、党の細田博之憲法改正
推進本部長が、党のまとめた「自衛隊」明記
など4項目の条文案を説明し、各地で機運を
高めるために協力を求めた。
政務調査会の各部会長らは働き方改革、
地方創生などの政策について講義した。

 訪米から帰国して会場へ直行した首相は、
非公開の講演で一連の不祥事を陳謝したが、
加計問題などには触れず、出席者から直接
批判が出る場面もなかった。

 だが不祥事が相次ぐ中、地方議員は内閣や
党の支持率低下が統一地方選を直撃すること
を懸念。
保守王国・福井の県議は「改憲は安倍さんの
個性だ」と理解を示す一方、止まらない不祥事
に「危機管理がなさすぎる。がっかりだ」とこぼ
した。

 森友問題への釈明に対し、別の県の県議は
「かえって逆効果だ。あれじゃ地元で説明でき
ない」とあきれ、山形県議は「安倍さんでは
統一選を戦えない」と漏らした。ある参加者は
「頑張ろうという熱気もなかった。『来年また
来よう』とは思えない研修だった」と突き放した。

 地方側の冷ややかな反応に、首相の出身
派閥・細田派の議員は「首相の周りの人は、
政権が置かれた状況の重大さを分かって
いない」とつぶやいた。

【転載終了】

***********************

 文芸評論家って誰だろう?

 もしかして、「・・・朝日の捏造」と書いた、
小川栄太郎氏のことですかね?

 そうだとすると、「え、文芸評論家だったの」
とビックリしちゃいます。

 弁護士がこんなことやってたら笑われ
ますよね。

 稀に誤報はあり得ますが、報道機関が
裏も取らないで政権のスキャンダル報道に
GOサインが出るとも思えませんが。

 ご近所に、オウム事件で信者ご家族の
支援をした弁護士さんのご実家がありますが、
弁護士さんもいろいろ・・・ですね。


Yahoo!ニュース

【転載開始】

■報道倫理が果たす役割とは・・・

 録音をめぐる議論の行く末を、上谷弁護士は
危惧する。

 「まさか録音してないよね、と取材のたびに
言われるようになるかもしれません。取材
する側と取材される側の信頼関係に影響が
出るのも問題ですが、とりわけ女性記者の
取材活動に影響が出ることがなければよい
のですが」

 4月19日発売の週刊新潮によると、福田氏の
セクハラ発言を報じた際、麻生太郎財務大臣
は担当記者たちとの懇親会の席で、記者に
「次官のセクハラ、さすがに辞職なんじゃない
ですかね」と問われてこう答えたという。

 「だったらすぐに男の番(記者)に替えれば
いいだけじゃないか。なあそうだろ?だってさ、
(週刊新潮に話した担当女性記者は)ネタを
もらえるかもってそれでついていったんだろ。
触られてもいないんじゃないの」

 男性であろうと女性であろうと、記者としての
仕事に真剣に取り組みたい。
セクハラが嫌なら男の記者に替えればいいと
いう論理では、女性記者が活動する場は制限
される。

 テレ朝の会見では、女性社員のコメントが読み
上げられた。

 「福田氏がハラスメントの事実を認めないまま
辞意を表明したことについて、とても残念に思って
います」

 「財務省に対しては今後も調査を続け、事実を
明らかにすることを望んでいます。全ての女性が
働きやすい社会になってほしいと、心から思って
います」

 セクハラが起こる構造的な問題にきちんと向き
合わないまま、報道倫理の問題として議論され
たり、配慮の名目で女性記者の活動を制限する
ような言説が生まれたり。
これは、福田氏だけ、テレ朝1社だけの問題では
ない。
報道倫理という名のもとの「特別ルール」で覆われ
た、報道現場だけの特殊な問題でもない。

【転載終了】

***********************

>「だったらすぐに男の番(記者)に替えれば
いいだけじゃないか。なあそうだろ?だってさ、
(週刊新潮に話した担当女性記者は)ネタを
もらえるかもってそれでついていったんだろ。
触られてもいないんじゃないの」

 記者なら男女関係なく誰だってネタが欲しい
ものです。
それが普通の考え方です。

 どうも、安倍氏も麻生氏もズレているん
ですよね。

 お育ちの良いせいでしょうかね。

 以前聞いた話では、麻生氏は経営から離れ
てもらうために(経営状態を危うくしそうだから)
政治家に送り出したということだとか?

 政治家なら通用するのでしょうが、経営者と
しては無理なのでしょうね。


天木直人のブログより。

【転載開始】

■フライデーがすっぱ抜いた安倍・菅と麻生の大喧嘩

 なぜ麻生財務大臣はここまでセクハラ
福田次官をかばうのか。
そんな事をすればますます世論の批判を
浴びて辞任に追い込まれるというのに。

 なぜ安倍首相は麻生大臣に辞めてくれと
迫らないのか。

 麻生大臣が世論の袋叩きにあって辞任に
追い込まれれば、安倍政権の支持率がさら
に下がって結局は自分が追い込まれるのに。

 この私の疑問に、きょう発売の週刊フライデー
5月4日号(講談社)が見事に答えてくれた。

 福田次官のセクハラ疑惑が発覚した時、
安倍首相は、トップダウンで福田次官をすぐ
クビしようとしたという。

 ところが麻生大臣が強く反論したというのだ。

 もともと、一連の不祥事は安倍首相の行き
過ぎた結果だと考えてきた麻生大臣は、
今度ばかりは「対処は財務省に任せろ」と
主張し、安倍首相と激論になったというのだ。

 安倍政権を支える菅官房長官がたまりかねて
仲裁に入り、福田次官の更迭をあらためて
麻生大臣に求めたところ、
「お前に言われなくとも、そんなことはわかって
いる!」と激怒したという。

 ついに麻生・菅の冷戦が熱戦になったのだ。

 さすがのポーカーフェースの菅官房長官も
怒りで顔を紅潮させ、二階幹事長のところへ
駆け込んだというのだ。

 これですべてが合点が行く。

 二階を通してこの事が小泉元首相の耳に
入ったのだ。

 自らの発言が政局に与える影響を知って
いる小泉元首相は、これまで政治的発言は
一切しなかった。

 ところが突然、安倍は終わりだと発言し始めた。
「政局を見る天才」と言われた小泉元首相が安倍
危うしと判断したのだ。
批判の嵐の中で麻生大臣はG20出席のため
訪米した。
だったらなぜ安倍首相と一緒に一足早く訪米し、
貿易交渉はペンス副大統領と自分で行い、それを
終えてからG20に臨もうとしなかったのか。

 なぜ安倍首相はそれを麻生大臣に求めな
かったのか。
それは、安倍首相もはじめからそんな事は頭には
なかったからだ。

 失敗する安倍訪米の片棒など誰が担ぐものかと
麻生大臣は尻をまくり、それを知っている安倍首相は、
世耕がだめならTPPの茂木だと決めていたのだ。

 このままでは、間違いなく政局が始まる。

 麻生大臣は居直り、ますます安倍・菅政権を
困らせようとするだろう。
最後は安倍首相が麻生大臣を。
「お前は首だ」と更迭する事になる。
安倍・菅暴政コンビはいよいよ最後の勝負所に
さしかかって来た。
そこに小泉父子が参戦し、すべての自民党員を
巻き込んだ壮烈な権力争いが始まる。

 はたしてどちらが勝つか。

 私にはわからない。

 はっきりしている事は、野党がどんどんと霞んで
いくということだ。
メディアも国民も、いつものことながら、自民党内の
権力争いが大好きなのである。

 小泉父子が好きなのである(了)

【転載終了】

***********************

 麻生、菅の不仲は時々情報として流れて
きてはいましたね。

 訪米は案の定、武器購入とFTAを
押し切られる形ですね。

 結局、ゴルフをやりに行っただけ?


 昨日、ドラレコ納期について3回目の
問い合わせをしたのですが、相変わらず
あやふやでしたのでキャンセルしました。

 3月2日の問い合わせ時では、
「3月の頭頃には・・・」という回答でした。

 しかし、それから1か月半待ちましたが、
何の回答もなし。

 昨日、朝一で連絡したのですが、
担当(前店店長)が外出とのこと。

 すぐ戻るとのことなので折り返しの連絡を
依頼し待ちました。

 午後4時まで待っても連絡なし。

 まともな回答なければキャンセルする
つもりで、再度連絡したら、また外出して
いるとの事。

 「すぐ連絡させます」と言われましたが、
「連絡は結構です」、
「キャンセルだけ伝えてください」と伝え
ました。

 実は、他のショップ2軒ほどにリードタイム
を確認しており、コムテックが2か月ほどの
ようだが、他メーカー(ユピテルなど)は
そんなにお待ちいただきませんとの回答を
いただいていました。

 7か月待ち、妻には「気が長すぎる」と
言われていましたが、長いお付き合い
なので少し辛坊強く待ちましたが、あまりの
誠意のなさにガッカリ。

 何故、こんな不誠実な対応なのかわかり
ませんが、ショップを切ることを決断しました。

 可なり、遠いところに移転していますので、
ちょうど潮時かなと思い、行きつけのショップ
を昨日ドラレコを注文したショップに変更しま
した。
 
 無理無理ではありましたが、
何とかタイヤ保管も受けてくれたので助かります。

 前ショップよりちょっとお高めではありますが。


News weak

【転載開始】

■トランプが命じたシリア「精密攻撃」の危うさ
 Trump's "Precision Strikes"

 2018年4月19日(木) トム・オコナー

<化学兵器使用を理由にアサド政権への
 限定的な軍事行動に踏み切ったトランプ
 だが、ロシアとの全面対決を招く恐れも>

 ドナルド・トランプ米大統領は4月13日、
シリアの化学兵器関連施設への精密攻撃を
命じたと発表した。
同国のアサド政権が化学兵器を使用したと
される問題への対抗措置だ。
この作戦には同盟国のフランスとイギリスも
参加した。

 「私は少し前、シリアの独裁者バシャル・
アサド(大統領)の化学兵器能力に関連する
施設への精密攻撃を米軍に命じた」と、
トランプは全米に生中継された演説で述べた。

 「フランスとイギリスとの共同作戦は現在
進行中だ」とした上で、トランプはこう付け
加えた。
「禁止された化学物質の使用をシリア政府
が停止するまで、(アメリカは)この対応を
継続する用意がある」

 シリア政府軍が4月7日、反政府勢力の拠点
だった首都ダマスカス近郊東グータ地区の
ドゥーマを化学兵器で攻撃した可能性がある
と報じられると、トランプは9日に「強力な」対抗
措置を取ると明言。
米軍当局者と共に「あらゆる選択肢」がテーブル
の上にあると口をそろえて主張し、シリアだけ
でなく同盟国のロシアとイランも「大きな代償」を
支払わされる可能性があると警告していた。

 トランプは13日の演説でイランとロシアに直接
語り掛けた。
「何の罪もない男や女、子供たちの大量虐殺に
関与しようとするのはどんな国か? 世界の
国々は、どんな友人を持っているかで判断できる。
ならず者国家や残忍な暴君、血に飢えた独裁者
を支援する国が長期的に成功することはない」

 ロシアは15年以来、反政府勢力やイスラム過激
派と7年越しの内戦を続けるアサド政権を支援して
きた。
ロシア軍はシリア全土に展開しているが、最も
重要なのは地中海沿岸にある2つの軍事施設
タルトゥースの海軍基地とラタキア近郊にある
ヘメイミームの空軍基地だ。
トランプ政権が具体的な行動を検討している間に、
シリア政府軍は装備の一部を両基地に移動した
とも言われている。

 米ロ両国はそれぞれの支援勢力を通じてテロ
組織ISIS(自称イスラム国)と戦ってきたが、シリア
の政治的将来については意見が対立している。
ここへきて、両者の対立が本格的な軍事衝突に
発展する恐れが出てきた。

■中東「泥沼介入」の歴史

 ニッキー・ヘイリー米国連大使は3月半ば、
アサド政権に対する一方的な軍事行動を示唆。
これに対してロシア軍のバレリー・ゲラシモフ
参謀総長は次のように警告した。
「わが軍兵士の生命への脅威が発生した場合、
ロシア軍は報復措置としてミサイルとその運搬
手段の両方を攻撃対象とする」

 ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相はシリアでの
紛争拡大に反対するとして、もしトランプ政権が
新たな軍事行動に出れば、アメリカは再び長期
にわたる中東での戦争に引きずり込まれる恐れ
があると警告した。

 「シリアでの無謀な行動は、リビアやイラクの
ときと同様の禁じ手だ。そのような危険な賭け
に出る者がいないことを願う。たとえ小さな事件
でも、再びヨーロッパへの難民流入が激増する
きっかけになる」

 紛争拡大を「歓迎するのは、おそらく外国勢力
だけだろう」と、ラブロフは付け加えた。
「彼らはひそかに自分たちの地政学プロジェクト
を前進させるため、(中東という)地域全体を破壊
する試みを続けている」

 01年の9.11テロ以降、アメリカはアフガニスタン
戦争を皮切りに、いくつかの紛争に直接関わって
きた。
しかし、必ずしも思いどおりの結果にはなって
いない。

 アフガニスタンでは、9.11テロの首謀者である
ウサマ・ビンラディンをかくまっているとの理由
でイスラム原理主義勢力のタリバン政権を攻撃。
直ちに同政権を崩壊させたが、その後も反政府
武装勢力の活動に悩まされ続けている。

 03年にはイラク戦争に踏み切った。
フセイン政権が大量破壊兵器を隠し持っている
というのが開戦の「大義」だったが、この疑惑は
ぬれ衣だったことが後に判明した。
フセイン政権の崩壊後、イスラム教シーア派主導
の政権が樹立されたが、それに反発するスンニ派
武装勢力の活動が活発化した。
そうした勢力の一部が合流して、スンニ派武装
勢力「イラク・イスラム国」が誕生した。

 11年に中東で「アラブの春」と呼ばれた民主化
運動が拡大すると、アメリカやその他のNATO諸国
はリビアの反政府勢力を支援し、カダフィ政権を
打倒させた。
しかしその後、リビアは内戦状態に陥った。
バラク・オバマ前米大統領は後に、このときに適切
な対応ができなかったことを、在任中に犯した最大
の失敗だと振り返っている。

■国防長官マティスの懸念

 11年末、アメリカはイラク駐留部隊のほとんどを
撤退させた。
一方、CIAはこの頃、カタール、サウジアラビア、
トルコの政府と共に、シリアの反政府勢力への
資金援助を開始した。
アサド政権が反政府勢力を抑え込むために、
人権侵害を行っているというのが理由だ。

 イラク・イスラム国は13年、混乱に乗じて
シリアに勢力を拡大させ、ISISを名乗るよう
になった。
翌年、ISISはイラクとシリアの半分を支配下に
収め、内戦状態のリビアでも存在感を強めて
いった。

 アサド政権は、ロシアとイランの支援により、
これまでのところフセイン政権やカダフィ政権
と同じ運命をたどらずに済んでいる。
それでも、大統領府の防御体制を強化したり、
政府軍の一部装備をロシア軍施設内に移し
たりしているという報道は、アサド政権が
トランプの脅しを深刻な脅威と見なしていた
ことの表れと言えそうだ。

 13日の空爆開始直前まで、シリアとロシアの
両国政府は、軍事行動の可能性をちらつか
せるトランプを牽制していた。

 シリアのバシャル・ジャファリ国連大使は、
「米英仏がわが国の国土を攻撃するなら、
自衛のために戦うことを躊躇しない」と発言。
ロシアのワシリー・ネベンジャ国連大使も、
トランプがシリアへの攻撃を行えば、米ロ戦争
の可能性を「排除できない」と述べていた。

 対立がエスカレートすることへの懸念は、米政
府内にもあった。
ジェームズ・マティス米国防長官は12日、攻撃
すれば、事態が「コントロール不能」になり、紛争
が拡大する危険があることを認めている。

 それでも、トランプはシリア空爆に踏み切った。
それが「コントロール不能」な事態を生まない
ことを願うばかりだ。

<本誌2018年4月24日号[最新号]掲載>

【転載終了】

***********************

 米ロ両国はそこまで暴走しないでしょうが、
万が一にも、全面戦争になったら、自衛隊
は最前線にいかさせれるでしょう。

 そのための「集団的自衛権」成立であり、
安倍政権で「改憲」をさせようとしていました。

 ただ、安倍政権は“モリカケでしくじり”、
改憲は安倍政権では成立できなくなり
ましたね。

菅野完氏、文春の巻頭特集、すげぇ記事だわ。

2525.png 


2522.jpg 








日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■二階幹事長が暗躍か 首相訪米中に“安倍おろし”計画が着々
  2018年4月20日

 これで麻生財務相の辞任も必至だ。
セクハラ疑惑が報じられ、日本中の女性を
敵に回した財務省の福田淳一事務次官が
18日、辞意を表明した。
これまで、報道は「事実と異なる」と疑惑を
完全否定し、名誉毀損で提訴する準備を
しているというコメントを発表するなど強気
の姿勢だったのが、一転しての電撃辞任。
更迭論を退け、かばい続けた麻生大臣も
無傷ではいられない。

 「職責を果たすのが困難な状況になっている」

 福田次官は辞任の理由をこう説明した。
セクハラ暴言の音声データまで公開され、
その後の「被害者は名乗り出ろ」という財務省
のフザケた対応にも批判が殺到。

 財務省の記者クラブが珍しく協力要請を
拒否し、抗議文を提出する事態になっていた。
辞任は遅すぎるくらいだ。

 「辞任の流れを決めたのは二階幹事長です。
麻生大臣は夏の定例人事まで続投させるつも
りでしたが、18日朝の自民・公明の幹部会合
で、二階さんが『福田次官は自ら早くけじめを
つけてもらいたい』と激怒していたという話が
伝わり、財務省側も観念した。内閣支持率の
下落で、党の発言力が強まり、二階さんの意思
で物事が動くようになっている。官邸サイドが
拒んでいた佐川前長官の証人喚問も、二階
さんの鶴の一声で決まりましたからね」
(財務省関係者)

 最強官庁の財務省で次官が任期途中で
辞めるのは、98年の大蔵省接待汚職以来
のこと。ノーパンしゃぶしゃぶの次がセクハラ
辞任では目も当てられない。

 当面は矢野康治官房長が次官を兼任する
というが、財務省では、文書改ざんで佐川宣寿
前国税庁長官が3月に辞めたばかり。
国税庁も次長が長官を代行していて、トップ
2人が不在という異常事態だ。

 「当然、麻生財務相の監督責任は避けられ
ません。福田氏も佐川氏も人格が破綻して
いるとしか思えず、自分の保身のために、
こんなイカれた人物を擁護してきた麻生氏の
責任は重大です。即刻、辞任するしかない。
しかも、こんな混乱を招いておいて、19日から
のG20出席のために訪米するという無神経も
信じられません。『セクハラ次官を擁護した
女性蔑視大臣』と海外でも報道されているのに、
どのツラ下げて国際会議に出られるのか。
日本の恥です」(政治評論家・森田実氏)

■高まる麻生大臣への辞任圧力

 そんな中、福田次官に引導を渡して
麻生大臣の防波堤を決壊させた二階氏が
同じ18日の夜に出席した会合が話題に
なっている。
赤坂の料亭で小泉元首相、山崎拓元副総裁、
武部勤元幹事長、東京都の小池知事と会談
したのだ。

 「昨年の4月18日にも同じメンバーで会食し、
その際は、偶然を装って同じ店にいた安倍
総理とも会話をした。しかし、今回は総理が
訪米で日本を留守にしているタイミング。小泉
さんは最近、『総裁3選は無理だ』とバッサリ
だし、ヤマタクさんも“反安倍”の立場を鮮明
にしている。そこへ二階幹事長が加わり、総理
の不在中に『安倍降ろし』について話し合われ
たのではないかとみられています」(自民党関係者)

 小泉元首相は「週刊朝日」のインタビューで
「安倍さんの引き際、今国会が終わるころじゃ
ないか」と話していた。
財務次官の辞任で、今後は麻生大臣への辞任
圧力も高まってくる。

 「財務次官の辞任が政権退陣の引き金です。
麻生氏が辞めれば、安倍政権は持たない。
総辞職しかありません」(森田実氏)

 不在にしている間に張られていく包囲網――。
帰国したら、政治の景色は一変しているかも
しれない。
訪米中の安倍首相は気が気じゃないはずだ。

【転載終了】

***********************

 AERAにも同様の記事があり、記事配信
しました。

 どうなるでしょうかね?

 やはり、6月でしょうかね?


2018年4月18日 日刊ゲンダイ

【転載開始】

■1ドル=90円台も覚悟 日米首脳会談で“超円高地獄”到来か

 金融市場が警戒感を強めている。

 14日午前(日本時間)、米英仏がシリアを
攻撃。
市場では“有事の円買い”が意識され、
円高・株安を危惧する声が相次いだ。

 「実際はそれほど円高に振れず、株式市場も
落ち着いた取引が続きました。でも不安だらけ
です」(市場関係者)

 16日の為替相場は1ドル=107円台前半で、
先週末と変わらない水準だった。
日経平均は前日比56円高の2万1835円で
引けた。

 「今週は気が抜けません。17、18日に開催
される日米首脳会談で、トランプ大統領が日本
にどんな注文を出すか。内容によっては円高を
誘発します。シリア情勢も今後どう展開していく
か不透明です。地政学リスクが一段と意識され
れば、安全資産とされる円は買われ、円高に
振れる恐れが高まります」
(ちばぎん証券の安藤富士男アナリスト)

 先週13日には、米財務省が為替報告書で、
日本を引き続き「監視リスト」に指定した。
米財務省が今後、「(日本が)一方的な為替介入
をしている」と判断したら、為替操作国に指定
され経済制裁の対象となる。

 「監視リスト入りは、円安誘導の牽制です。
日本を取り巻く環境は、どう考えても円高
方向なのです。日本の大手企業の想定為替
レートは約109円。このままでは為替差損が
続出し、業績悪化は避けられません」
(証券アナリスト)

 輸出企業の想定為替レートは、トヨタ自動車
と日産自動車が111円、ホンダやキヤノン、
ダイキン工業などは110円だ。
円高進行は業績を直撃する。

 「もっとも怖いのは、日米首脳会談でトランプ
大統領が日本にFTA(自由貿易協定)交渉を
求め、そこに為替条項を盛り込めと強要する
ことです。日本と同じく『監視リスト』入りしている
韓国は、為替条項で合意させられています」
(株式アナリストの黒岩泰氏)

 韓国は、通貨安を狙った為替介入
(ウォン安誘導)を実質的に封じ込められた。

 「日本が為替条項を受け入れたら、円は通貨
マフィアのターゲットにされかねません。円高が
どれほど進行しても、日本政府は手も足も出せ
なくなるのです。当面の防衛ラインである1ドル
=105円を突破した場合、2016年11月に
つけた101円15銭近辺まで円高が進行しても
不思議はありません」(FX関係者)

 1ドル=90円台のハイパー円高も覚悟した
ほうがよさそうだ。

2471.jpg 

【転載終了】

***********************

 アメリカに有利な二国間の自由貿易協定(FTA)
の早期協議を要請し、安倍首相も押し切られる
形で通商問題を二国間で協議する新たな枠組み
を設置することで合意させられています。

 当初の予想どおり、日本側が譲歩させられる
形で進んでしまいました。
次のロシアでも同じ結果になるでしょう。

 まさに、「カモネギ」状態で外交成果なしの
ようですね。

 まさに、「お前は何しに行ってきた」デス。


RITERA

【転載開始】

■セクハラ被害を公表したテレビ朝日と女性記者を
 批判する他メディアの無責任!
 被害者は複数いるのに社内調査もせず

 昨日になってようやく財務省の福田淳一
事務次官が辞任を表明したが、
その数時間後の深夜0時、テレビ朝日が
緊急で記者会見を開き、福田次官の
セクハラ被害者のひとりが自社の女性記者
であり、「週刊新潮」(新潮社)にセクハラの
音声データを提供したのもその女性記者で
あることを公表した。

 テレ朝の説明によれば、セクハラ被害を
受けていた女性記者は、上司にセクハラの
事実を報じるべきではないかと相談。
だが、上司は「放送すると本人が特定され、
いわゆる二次被害が心配される」として
「報道は難しい」と返答。
しかし、女性記者は「財務事務次官という
社会的責任の重い立場にある人物による
不適切な行為が表に出なければ、今後も
セクハラ被害が黙認され続けてしまうでは
ないか」という強い思いから、「週刊新潮」
に情報を提供したのだという。

 その上で、会見では、セクハラの事実を
否認し続けている福田財務次官に対し、
テレ朝は自社の女性記者へのセクハラ行為
は事実であると表明。
財務省に正式に抗議する予定であるとした。

 たしかに、社員がセクハラ被害を訴え、
さらには報道することの提案を受けながら
対応しなかったということは報道機関として
批判は免れないが、公表することでテレ朝
自身も批判を受けることが予想されるなか、
それでも公表に踏み切りセクハラは事実で
あると財務省に叩きつけ、女性記者の人権
を徹底的に守っていくことを明言した点は
評価すべきだろう。

 ところが、メディアの批判は、福田財務次官
のあるまじき行為ではなく、テレ朝の対応に
集中。
本来は、福田財務次官を庇い立ててきた
麻生太郎財務相や、「(名乗り出ることは)
そんなに苦痛なことなのか」などと言い
切った矢野康治官房長などの責任問題を
問うべきところが、メディアは「どうしてテレ朝
はセクハラを知っていたのに財務省に抗議
しなかったのか」「記者が他社の『週刊新潮』
にネタをもち込むとはいかがなものか」などと
テレ朝への批判に話題をすり替えているので
ある。

 そもそも、「週刊新潮」も報じているように、
福田財務次官のセクハラは複数の社の記者
に対しておこなわれており、テレ朝ではない
民放の女性記者も被害を受けていたことを
同誌に認めているという。
だが、テレ朝以外のメディアが、社内調査を
実施し、その結果を報じているかと言えば、
答えはノーだ。
こうした社に、公表に踏み切ったテレ朝を叩く
資格はないだろう。

 さらに、本サイトの既報の通り、記者クラブ
を通じて官公庁の情報を得ている新聞や
テレビは、官公庁との関係悪化や報復の
嫌がらせを異常に恐れる。
そして、被害者である記者たちに「そんなこと
告発して情報が取れなくなったらどうするんだ」
「それくらい我慢しろ」と迫ることが常態化して
いる。
これはけっしてテレ朝だけの問題ではなく、
他社も同様なのだ。
今回の一件によって、女性記者たちからの
告白が相次いでいるが、このような問題が
公になったという意味においても、「週刊新潮」
に訴え出た女性記者の勇気は褒められこそ
すれ、非難されるようなものではない。

 にもかかわらず、会見の質疑応答では、女性
記者が無断で会話を録音していたことを問題視
するような質問が飛び出したり、さらには、産経
新聞の記者は、録音データを提供した女性記者
について「やってしまったことへの本人の、反省
とは言わないですけど、そのへんのコメントは
ありますか?」という、被害女性の行為は反省に
値するとあげつらうような質問をおこなったのだ。
産経新聞の記者はいったいどういう神経をして
いるのか。
というか、そんな社会認識で産経の社員教育は
大丈夫なのか。

 言うまでもないが、セクハラやパワハラの被害者
がその証拠として録音をおこなうことは当然のこと
で、相手の了解を取る必要などない。
証拠の有無は裁判にも大きく影響するし、今回も
音源という決定的証拠を突きつけられ記者が
社名を公表してもなお、セクハラの事実を否定し
続ける福田次官の態度を見れば、もし記者が
録音していなければ「捏造」などと攻撃されセクハラ
の事実は葬り去られていたのは想像に難くない。

 また「週刊新潮」に情報提供したことを、取材
情報を第三者に渡したなどとしてオウム事件
になぞらえ女性記者を批判する声もあるが、
まったく的外れだ。
そもそも「週刊新潮」に情報提供したのは、
テレ朝で報じることがかなわなかったためであり、
テレ朝の対応が責められることはあっても記者
が責められるようなことではない。
だいたい、セクハラ被害の当事者が自身が受けた
被害についてどこのメディアに情報提供しようと
非難されるいわれはないだろう。
しかも、財務事務次官という公人のセクハラという
すべての国民にかかわる情報を、自社での報道
がかなわずとも取り得る手段で公にすることは、
テレ朝社員である以前にジャーナリストとして、
むしろ真っ当なことだ。

 何度でも繰り返すが、問題の焦点は福田財務
次官の卑劣なセクハラ行為であり、この期に及ん
で福田財務次官はセクハラを否定し、昨日の会見
でも今朝の取材に対しても一度たりとも謝罪しな
かった。
いま、問題にすべきは、そうした福田氏の態度
であり、そのような人物を庇い続けた麻生財務相
の責任および安倍政権の姿勢だ。
その追及を脇に置いてテレ朝批判にすり替える
報道姿勢を見るにつけ、メディアが女性記者たち
をめぐるセクハラ問題に真摯に向き合うとは、
とても感じられない。

 いや、問題はメディアだけではない。
とくに醜態を晒しているのは、いつもの安倍応援団
メンバーたちだ。
たとえばTwitterでは、田母神俊雄氏は〈これで職を
辞することになれば日本はますます言論の不自由
な国になる〉と述べ、池田信夫氏は〈週刊新潮の
記事を読むかぎりでは、福田氏は若い女性記者の
不勉強な質問を猥談ではぐらかしているだけ〉と
投稿するなど、若い女性というだけで不勉強だと
決めつけ、オヤジの論理を全面展開してセクハラ
を完全容認。

 また、三浦瑠麗氏も〈性暴力は親告罪。
セクハラでも被害者が情報を提供しないと、
それ以外に認定することができない〉と昨年の
刑法改正を知らないという無知を晒したかと
思えば、財務省による調査協力という名の
“恫喝”行為を〈みんなで名乗り出ないと 
Metooにはならない〉
〈ここではみんなで「言えないよね」という
のではなく、いるならみんなで名のり出よう、
というべき〉などと
言い出した。

 だが、図抜けて醜悪なのが、百田尚樹氏だ。
百田氏は、元朝日新聞の女性記者が『バイキング』
(フジテレビ)に出演し、取材相手に胸を鷲掴みに
されるという被害に遭い、男性の先輩に相談した
ところ「これくらい我慢しろ」と言われてしまったと
いう出来事を告白したシーンの動画を貼り付けた
投稿をリツイートするかたちで、こう述べたのだ。

〈なるほど! これから朝日新聞の女性記者に
取材されたら、オッパイを鷲掴みしよう。 
文句言われたら、「それくらい我慢するのが社の
方針というのを知らないのか!」と言ってやる。〉

 メディア内で女性記者が置かれた立場が問題
となっているのに、「朝日の記者なら性暴力を
働いてもOK!」などと言い出すとは。
このような人物が作家を名乗り、一時はNHK
経営委員だったことを考えると背筋が凍るようだ。

 こうしたメディアや安倍応援団の反応を見れば
十分予想されたことだが、ネットでは女性記者の
名前や画像がさらされ、おぞましい個人攻撃が
すでに始まっている。

 メディアは内省もなく他社叩きに勤しみ、
被害者を責め立てたり、はたまた加害を予告する
ような低レベルな言論がまかり通る社会──。
しかも、福田氏の職務は「(被害者が名乗り出る
ことは)そんなに苦痛なことなのか」と答弁した
矢野官房長が代行するというのだから、呆れ
果ててしまう。

 ともかく、セクハラを矮小化し、福田氏を庇った
人間を黙認することなどあり得ない。
まずは「福田の人権はなしってわけですか」など
と宣った麻生財務相の、即刻辞任を要求しなけ
ればならない。

(編集部)

【転載終了】

**********************

 民進党の記者会見で、ウヨ系のフリー記者
が女性記者をフルネームで大塚代表に質問
していたようです。

 すでに、ネットには女性記者の名前と画像
が出回ってしまっています。

 財務省に3万6000筆の「調査方法」を改め
るよう抗議署名が提出されましたが、この記者
のせいで無駄な署名になってしまいました。

 折しも、海外でも大きく取り上げ、日本では
女性の社会的な地位の低さを招いていると
指摘されています。

 問題を海外でも取り上げていることを国民が
知る必要があります。
そして、国連人権委員会でも日本の人権無視
に警告を発していることをどれだけの国民が
知っているのだろうか?

 アベ友の程度の低さは今更ですが、いい歳を
した人間なのだから、いい加減、常識でものを
考えろといいたい。


AERAdot.

【転載開始】

■麻生財務相の“遁走”で始まった安倍政権カウントダウン
 二階幹事長が小泉会合で固めた腹とは?

 いよいよ安倍政権のカウントダウンが
始まったようだ。

 自民党は19日午後、麻生太郎財務相の
辞任など野党6党がまとめた4項目の要求
に対し、応じられないとする回答を示した。

 テレビ朝日の女性社員が福田淳一
事務次官のセクハラ被害を公表したことで、
財務省に批判が殺到する最中、麻生財務相
は同日、国会の了承なく、米国のワシントン
で開催されるG20(20カ国・財務相、中央銀行
総裁会議)に”遁走”。
ある自民党派閥領袖がこうぼやく。

 「官民問わず、この状況になれば、トップは
責任を取るものだけど、麻生さんは逆。自分
の置かれている状況をまるでわかっていないね。
吉田茂元首相の孫でセレブというプライドが
高い彼はもともと国民感覚が0の人。安倍さん
の方がマシで福田次官のセクハラを放置して
いたら、政権がもたないと思って、官邸に介入
させて辞任に抵抗していた福田次官を辞め
させた。次は麻生さんの首に鈴をつけられるか
……。だが、誰も手がつけられないようだ。
無理に辞めさせると、次の総裁選で安倍さん
は麻生派の支持を失うだろう。だが、このまま
居直られても支持率は下がる一方だし……」

 安倍首相、麻生財務相という2トップ不在の
党内には不穏な空気が漂っている。

 自民党の二階俊博幹事長は18日夜、
東京・赤坂の日本料理店で、小泉純一郎元首相、
山崎拓元副総裁、東京都の小池百合子知事らと
会食。

 会合後、記者団の取材に応じた山崎氏は、
安倍政権について「人心一新のときがきている」
との認識で一致したと語った。

 「小泉さん、山崎さんらは日本酒を5合づつぐらい
飲んでいたが、二階さんは3時間近くずっとお茶を
飲んで料理をひたすら食べていた。自分からは
あまり喋らず、小泉さんや山崎さんの話をじっと
聞いていた。小泉さんはすでに安倍さんを見限って
いるし、山崎さんも次の総裁選で他派閥と組んで
石破茂(元幹事長)さんを押そうと画策している
ようだ。安倍さんが外遊中に政局がどんどん動い
ている。二階さんも腹を固めつつある」(自民党幹部)

 政治ジャーナリストの角谷浩一氏はこういう。

 「安倍首相と麻生財務相の帰国後、23日の週
が政権の存亡がかかった攻防戦になる。麻生さん
が辞めれば、政権がグラつく。柳瀬(唯夫)経済
産業審議官の証人喚問次第では重大な局面に
なる。世論調査のデータを待っているような場合
ではなくて、安倍首相が党内政局をひっくり返す
力があるのか。安倍首相にとっては日米首脳
会談が花道、麻生財務相にとってはG20が花道
になるのではないか」

 一方、野党は麻生財務相の辞任の他、
森友・加計学園問題に関連する柳瀬唯夫・
元首相秘書官らの証人喚問、財務省の改ざん
問題に関する調査結果の4月中の公表、
イラクに派遣した自衛隊の日報問題の真相究明
の4項目を要求している。

 23日からの国会での攻防が注目される。
(AERA dot.編集部 森下香枝、福井しほ) 

【転載終了】

***********************

 結局、日米首脳会談も成果なく、
財務省の問題が拡大する中、
ツートップ不在時に体制が決まるのかな?


朝日新聞DIGITAL

【転載開始】

■安倍首相の苦境、米メディアも注目「危険な会談に直面」
 4/18(水) 配信

 北朝鮮や通商の問題が話し合われた
トランプ米大統領と安倍晋三首相との
17日の首脳会談に関し、米メディアの
注目は、森友学園や加計学園をめぐる
問題などで苦しむ安倍氏の現状にも
及んだ。

 CNN(電子版)は17日、「日本での
支持急落の中、安倍氏は北朝鮮問題
で危険なトランプ会談に直面」との見出し
で報じた。

 CNNは「安倍政権は北朝鮮を信じるな
と忠告してきたが、米国と韓国が対話に
動いたことで無視された」と指摘。
その上で「急速に変化する北東アジアで
取り残されないよう、(北朝鮮の)金正恩
(キムジョンウン)(朝鮮労働党委員長)
との直接対話まで模索している」と苦しい
状況であることを強調した。

 ニューヨーク・タイムズ(電子版)は16日、
「スキャンダルまみれの安倍首相、トランプ
氏に会う」との見出しで詳報。
トランプ氏に続き、年内にも開催をめざす
中国の習近平(シーチンピン)国家主席との
会談、さらには安倍政権が模索する金正恩
氏との会談に触れつつ、「この3連戦に勝利
するほど長くは首相の座にいないかもしれ
ない」と指摘した。

 また、公共ラジオ「NPR」(電子版)は16日
付の記事で、日本の国会前で「首相はウソ
つき」などと訴えるデモが行われたと報じた。

 その上で、昨年、トランプ氏と安倍氏が
日本でゴルフをした際、安倍氏がバンカーで
転んだ映像に触れ、「安倍氏の問題など眼中
にないトランプ氏がフェアウェーを闊歩(かっぽ)
し、安倍氏が取り残されていることを象徴して
いる」というアジア専門家の意見を載せた。
(パームビーチ〈米フロリダ州〉=土佐茂生)

【転載終了】

***********************

 米紙は辛らつですね。

 国内の大手新聞は忖度に勤しみ、
本当のことを報じなので、国民が何も
知らない状況になってしまいます。


桜井ジャーナル

【転載開始】

■軍事的な緊張を高めている英首相、
 その夫は戦争ビジネスに多額の投資をしている会社の重役 
 ※一部転載

 テレサ・メイ英首相の夫、フィリップが注目
されている。
アメリカのカリフォルニア州を拠点とする
資産運用会社キャピタル・グループの重役
なのだが、その会社は戦争ビジネスに多額
の資金を投入している。
​ロッキード・マーチンの場合、発行済み株式
の7.69%(70億ドル相当)を保有​している
という。
軍事的な緊張が高まり、戦争になれば
大儲けだ。

 そうした会社の重役を夫にするメイ首相は
証拠を示すことなくロシアを悪魔化して描い
て両国の関係を悪化させ、証拠を示すこと
なく化学兵器話を広めてシリアをミサイル
攻撃した。
シリア北部にはアメリカやフランスと同じよう
に特殊部隊を潜入させている。
こうした国々がシリアの油田地帯を支配しよう
と目論んでいることは公然の秘密だ。
ちなみに、ヒラリー・クリントンは上院議員時代、
ロッキード・マーチンの代理人と言われ、
その後は巨大金融資本とも結びついた。

 第43代アメリカ大統領のジョージ・W・ブッシュ
も戦争を好んでいた。「経済を復活させる最善
の方法は戦争」であり、「アメリカの経済成長は
全て戦争によって促進された」とブッシュ・Jrが
語っていたとアルゼンチンのネストル・キルシュ
ネル元大統領は証言している。
(Produced and directed by Oliver Stone, 
“South Of The Border”, September 2009)

 兵器産業や傭兵会社を含む戦争ビジネス、
不特定多数の人間を監視したり思想を調べる
技術を開発している治安関連の業界、人々の
嗜好、思想、行動をコントロールする広告産業
だけでなく、こうした戦争が利益に直結している
会社に投資している金融資本も戦争の原動力
になっている。

 現在、世界を戦乱へと導いているのはアメリカ、
イスラエル、サウジアラビアの三国同盟、
そしてイギリスとフランスのサイクス・ピコ協定
コンビだ。
日本は三国同盟に従属している。

 三国同盟が結成されたのは1970年代の終盤。
ジミー・カーター政権の国家安全保障補佐官
だったズビグネフ・ブレジンスキーがアフガニスタン
で始めた秘密計画に基づいてCIAは1979年4月
からイスラム武装勢力への支援プログラムを始め
る。
その武装勢力の中心はサウジアラビアが送り込ん
だはサラフィー主義者(ワッハーブ主義者や
タクフィール主義者と渾然一体)やムスリム同胞団。
そうした戦闘員にCIAは爆弾製造や破壊工作の
方法を教え、都市ゲリラ戦も訓練、武器/兵器を
与えて侵略戦争を始めたのだ。
現地の武装集団とも連携したが、その仲介役は
パキスタンの情報機関ISIであり、イスラエルも
協力している。
そして1979年12月にソ連の機甲部隊が
アフガニスタンへ軍事侵攻、ブレジンスキーの作戦
は成功した。
その後、三国同盟が編成した戦闘集団とソ連軍
との戦いは続く。

<後略>

【転載終了】

***********************

 やはり、軍産複合体が暗躍している
ということなのでしょうかね?

プロフィール

琥珀紳士

Author:琥珀紳士
FC2ブログへようこそ!

最新記事
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR